けいちゃん、majiko参加の新曲「馬の耳ドロップ」リリース

ツイート

けいちゃんが、新曲「馬の耳ドロップ feat. majiko」を9月6日にリリースすると発表した。

◆「馬の耳ドロップ feat. majiko」画像

majikoをボーカリストに迎えた「馬の耳ドロップ」は、ネット社会においても悪質化する”アンチ”と呼ばれる人々を題材にした楽曲。けいちゃん自身もアーティスト活動をする中で誹謗中傷を受けたことがあり、その辛く腹立たしい経験があるからこそ、日頃アンチによって傷つけられ楽な気持ちになれない人たちの代弁者になりたいとの思いで生み出された作品だという。“気分の浮き沈み”を感じさせるような展開の多いスリリングでリズミカルな曲調とmajikoの歌声がマッチした、アッパーで爽快感のある一曲に仕上がっているとのことだ。

けいちゃんとmajikoは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■けいちゃん コメント

「馬の耳ドロップ」は一般的に“アンチ”と呼ばれる人達に対するアンチテーゼを歌った曲です。皆さんも同じだと思いますが、僕も人なので自分に対する誹謗中傷を見ると腹が立ちます。そして、その言葉の刃に傷付けられる人々を少しでも楽にしてあげたい、その溜まった気持ちを吐き出す代弁者になりたいと思い、僕には音楽という表現の場があることを思い出し、この気持ちを曲にすることにしました。
1曲の中に何個のジャンルが入っているんだろうというくらいめちゃくちゃな曲ですが、スリリングでエモーショナルな曲になったと思います。タイトルは「馬の耳に何を言っても念仏のように途中で落ちて届かない」という皮肉の意味が込められています。
今回は曲を作っていくうちに女性の声が欲しくなりmajikoさんに歌唱をお願いすることにしました。彼女は才能に溢れた人です。ずば抜けた表現力と勘の良さ、そして体から溢れる奇妙なオーラはまさに本物の“アーティスト”といった感じです。彼女の歌唱のおかげで曲に信念が吹き込まれました。感謝です。

■majiko コメント

この度、けいちゃんとのコラボ楽曲「馬の耳ドロップ」を歌わせていただきました。
リズミカルでキャッチーなメロディと面白い展開がとても魅力的です。
けいちゃんの独自の世界観が詰まった楽曲で、聴くたびにワクワクさせてもらえます。
「ブチギレて歌ってください」と言われたラップ部分「オペラみたいに歌ってください」と言われた部分等、楽しみながらレコーディングしました。ありがとうございました!
是非聴いてみてください!

   ◆   ◆   ◆

「馬の耳ドロップ feat. majiko」

2023年9月6日(水)配信開始

<‘23横浜旭ジャズまつり>

2023年8月27日(日)神奈川・こども自然公園野球場 (二俣川・大池)
時間:開場11:20/開演11:40 (※けいちゃん出演時間:15:30頃)
雨天決行
入場料:前売¥4,000/当日¥5,000/学割¥2,000(当日のみ要学生証)/中学生以下無料 (要保護者同伴)
オフィシャルサイト:https://asahijazz.net/1135/

<けいちゃん ピアノリサイタル『Rubato Circus~play grandioso~』>

2023年10月1日(日)東京・Club eX
開場15:30/開演16:00
チケット:
1F席 前売¥5,500(税込)/当日¥6,000(税込)
2Fボックス席 前売¥6,000(税込)/当日¥6,500(税込)
一般発売:8月12日(土)10:00〜
チケット購入:https://eplus.jp/sf/detail/3261600001-P0030022?P6=001&P1=0402&P59=1
[問]DISK GARAGE

<フジファブリック3マンライブ「フレンドパークアトラクションズ」>

2023年10月30日(月)大阪・BIGCAT
開場18:30/開演19:00
出演:フジファブリック/けいちゃん/和ぬか
チケット:¥4,950 (税込・オールスタンディング・入場整理番号付・ドリンク代別)
一般発売:8月26日(土)10:00〜
チケット購入:https://eplus.jp/keichan1030/
[問]夢番地大阪

この記事をツイート

この記事の関連情報