ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、結婚式にピーター・ガブリエルの曲を選択「父も好きだった」

ツイート

数週間以内に結婚式を執り行う予定だというウルフギャング・ヴァン・ヘイレンは、 “ウェディング・ソング”にピーター・ガブリエルの楽曲「In Your Eyes」を選んだそうだ。

◆ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン画像

彼は『Heavy Consequence』のインタビューで、その理由をこう説明している。「ピーター・ガブリエルは僕ら(彼と婚約者)のお気に入りのアーティストの一人なんだ。彼はいま、ツアー中で、僕ら、結婚式の前に公演を観に行く。『So』は僕のお気に入りのアルバムの一枚で、父のお気に入りのアルバムでもあった。僕は長い間、ピーター・ガブリエルと彼の音楽と繋がりを持ってきた。同時に、僕の婚約者も(ガブリエルのファン)だ。だから僕ら、これ以上いい曲は考えられなかった」

ウルフギャングは昨年夏、2015年から交際しているガールフレンドで、当時、ソフトウェアのエンジニアだと伝えられたAndraia Allsopさんと婚約したことを発表していた。

結婚式の日取りは明かされていないが、ウルフギャングは最近、米NBCの番組『Today』に出演した際、その日が近づいていると話したという。

ウルフギャングのMammoth WVHは、メタリカの<M72>北米ツアーに参加中で、第一弾の日程が秋に終了する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報