ローランド、ウェーブテーブルとバーチャル・アナログ・エンジン搭載の新世代シンセサイザーを発売

ツイート

ローランドが、ウェーブテーブルとバーチャル・アナログを組み合わせた強力なハイブリッド設計の音源を搭載し、分かりやすい操作性を備え、ダイナミックなサウンドの表現を実現するシンセサイザー『GAIA 2』を10月13日に発売する。

『GAIA 2』は、シンセサイザーの醍醐味である、幅広く奥深いサウンド作りの可能性を探求できる最新のシンセサイザー。直感的に操作できるパネル・レイアウトと実践的なワークフローを備え、シンセ・ファンはもちろん、初心者でもサウンド作りの基本をすばやく習得することができる。

サウンドの核となる音源部は、ウェーブテーブル・オシレーター×1とバーチャル・アナログ・オシレーター×2を組み合わせた新開発のハイブリッド・エンジン設計。自由にアサイン可能なモジュレーション・ルーティングによりスピーディーなサウンド作りを行えるのに加え、リアルタイムに動きや表情をサウンドに与えることが可能なモーショナル・パッドやシーケンサーを使ってダイナミックな動きを持つ複雑なサウンドやフレーズを簡単に作成できる。


さらに、Roland Cloudにラインアップされている歴代のローランド・シンセのサウンド「Model Expansion」にも対応。プリセットで内蔵されている「SH-101」のほか、追加タイトルの購入で「JUPITER-8」や「JUNO-106」など、クラシックなシンセ・サウンドを演奏することもできる。

●新開発のハイブリッド・エンジンと充実の機能で多彩なサウンドを表現


『GAIA 2』のウェーブテーブル・オシレーターは、基本となる波形を補完するように複数の波形を備え、それらの波形間をジャンプしたりモーフィングしたりすることにより、劇的な変化から緩やかな表現までサウンドを自在に作り出せる。また、バーチャル・アナログ・オシレーターは、ファンに人気のあるクラシックなアナログ・シンセ・サウンドから先鋭的で斬新なサウンドまで幅広く作り出すことができ、2つのバーチャル・アナログ・オシレーターを組み合わせた重厚な音作りも可能。クラシック波形とステップ・モジュレーションを含むモダン波形を備えた2系統のLFOを装備。それぞれに、最大4種類のパラメーターを割り当てることができ、複雑なモジュレーションを迅速かつ直感的に構築できる。また、フィルター、フェイザー、ディストーションからスキャッター、ローファイなど多彩なエフェクトを搭載。新開発のシマー・リバーブでは、豊かな倍音成分を加えることで立体感豊かな表現を実現。

●直感的なサウンドメイクが可能


『GAIA 2』は、素早く、簡単に、そして楽しく音作りができるようロジカルにデザイン。機能ごとに分かれた分かりやすいパネル・レイアウトにより、イメージするサウンドを好みの手順で作ることが可能。パネル中央部のモーショナル・パッドを操作して、サウンドにダイナミックで躍動感あふれる表現を加えることができる。シンセサイザーやエフェクトのパラメーターをX/Y軸にアサインし、パッド上で指を動かすことでリアルタイムに変化を生み出すことができる一方、モーションを記録して複雑な音色変化を自動的に再生させることも可能。フロント・パネルの中央に配置されたディスプレイには、オーディオ波形と記録されたモーショナル・パッドの動きが表示され、複雑なサウンドの中で何が起こっているのかを一目で把握できる。

●Roland Cloudから新たなサウンドを拡張可能


Roland Cloudが提供する、新しいサウンドやバーチャル・インストゥルメントを拡張することで『GAIA 2』をさらにパワーアップできる。「Model Expansion」や一流のサウンド・デザイナーやプロデューサーによって作成される音色を追加し、常に新鮮な感覚で『GAIA 2』を演奏できる。

●多彩なコンテンツを提供するRoland Cloud

Roland Cloudは、電子楽器を楽しむためのコンテンツや、音楽制作用のソフトウェアなどを提供するクラウドベースのサービス。無料の「Free」プランをはじめ、「Core」「Pro」「Ultimate」という3種類の有料プランを用意。また、『GAIA 2』は別売りの「Roland Cloud Connect」を使って、Roland Cloudのコンテンツをワイヤレスで利用可能。「Roland Cloud Connect」を購入すれば「Pro」のプランを1年間無料で使える。

●快適に持ち運べるキャリング・バッグ「CB-B37」


『GAIA 2』の持ち運びに最適な37鍵キーボード/シンセサイザー用キャリング・バッグ「CB-B37」も同時発売。外装に耐久性に優れたポリエステル素材を、内装には厚手のパッドを採用し、大切な楽器をしっかり保護。「JUPITER-Xm」など、ほかの37鍵キーボード/シンセサイザーも収納可能。



関連リンク

◆製品詳細
この記事をツイート

この記事の関連情報