イエス、1971年に発表した『サード・アルバム』豪華ボックスセット発売

ツイート


イエスが、4CD+Blu-ray+1LP仕様の豪華ボックスセット『サード・アルバム【スーパー・デラックス・エディション】』を、11月24日に発売すると発表した。完全生産限定となる輸入盤国内仕様の日本盤は、12月6日に発売される。

彼らが1971年に発表した通算3枚目のスタジオアルバム『サード・アルバム(原題:The Yes Album)』が、最新リマスターを施したアルバム音源やレア音源、2つの未発表ライヴレコーディング音源やドルビー・アトモス・ミックスのイマーシブオーディオを含むスティーヴン・ウィルソンによる最新ミックス音源などを収録したボックスセットとなって登場することが明らかとなった。

4枚のCDと1枚のBlu-rayディスク、そして1枚のアナログ盤からなるこの豪華ボックスセットは、10月5日から予約注文が開始されており、同時に同ボックスセットに収録されている「アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル」の初期テイク音源もデジタル配信がスタートした。

『サード・アルバム【スーパー・デラックス・エディション】』には、スティーヴン・ウィルソンによる最新リマスターヴァージョンのオリジナルアルバムがCDとLPの両方に収録されているほか、1971年に行われたライヴの模様をとらえた2種類の未発表ライヴ音源も収録されている。1つは『サード・アルバム』がリリースされる数週間前となる1971年1月21日にスウェーデンで開催されたコンサートの模様を収録したもので、もう1つは、その半年後となる1971年7月に行われたバンドの全米ツアーの中から、7月24日のコネチカット州ニューヘイブン公演の模様を収録したもの。ここでは、「ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス」や「パペチュアル・チェンジ」といった『サード・アルバム』収録楽曲や、1970年発表の前作『時間と言葉(原題:Time and a Word)』から「星を旅する人(原題:Astral Traveller)」や「エヴリデイズ」といった楽曲のライヴヴァージョンを始め、彼らの目を見張るような素晴らしいパフォーマンスがたっぷりと収録されている。

「私にとってこの『サード・アルバム』は、70年代イエスの発明性を象徴しているかのような作品だ。それは、アルバムから極力外的な要素を取り外し、私たちのアレンジ力を始めとする自分たちが持ち寄った影響により重きを置き、そして当時利用可能だった最高のテクノロジーを最大限に活用したことで実現できたものだと言える。私たちの冒険心は、ここにある音楽と歌詞の独創性によく表れているよ、このようなことは今まで私たちの誰もやってきてはいなかったからね」──スティーヴ・ハウ(G, Vo)

スティーヴン・ウィルソンによる音源としては、2014年に彼がリミックスを手掛けた『サード・アルバム』全曲と、そのインストゥルメンタルヴァージョンが収録されているほか、Blu-rayには、2ヴァージョンの5.1サラウンド音源と2023年リマスター音源、ドルビー・アトモス・ミックス音源という、2023年の最新リマスター音源が4種類収録されている。

スティーヴン・ウィルソンは、このボックスセットに掲載されているライナーノーツで、この新しいミックスについての洞察をこう語っている。「アトモス・ミックスでは、私の5.1chミックスを出発点として作業を進めていったのだが、サウンドを配置するスピーカーが増えたこともあり、そして最初にこのアルバムをリミックスしてから10年近くが経ち、当時よりもいくつかのことを学んできたということもあり、音楽的に一部ではかなり異なるアプローチを取っていることに気付いた…。完全に空間化された新しいサウンドとなったこの『サード・アルバム』を是非皆さんにも楽しんでほしい。私にとっては、この作品はレコーディングされた日と同じくらい新鮮に聴こえてくるんだ」

1971年2月19日に英国でリリースされたこの『サード・アルバム』は、ジョン・アンダーソン(Vo)、クリス・スクワイア(B)、トニー・ケイ(Key)、ビル・ブルフォード(Dr)、スティーヴ・ハウという5人による、バンドにとって初となる全曲オリジナル楽曲を収録した作品だ。「スターシップ・トゥルーパー」や「アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル」といった代表的な長編楽曲を収録した今作は、英国で最高4位を記録し、アメリカでもバンドにとって初のトップ40入りを記録し、後にプラチナム・ディスクを獲得している。

「『サード・アルバム』で私たちは新たなギタリスト、スティーヴ・ハウをバンドに迎え入れ、そうすることによりイエスというバンドが新たな高みへと昇っていくこととなった」──トニー・ケイ

「50年たった今でも、私たちの音楽がこうやって評価されているというのは、とても素晴らしいことだよ。この頃は、バンドにとって様々な意味において“成功か失敗か”の局面を迎えていた時期だった。当時バンド内にあったハーモニーは非常に特別なもので、それがそのまま音楽にも表れていたんだ」──ジョン・アンダーソン

リリース情報

『サード・アルバム【スーパー・デラックス・エディション】』

2023年12月6日発売(海外発売は11月24日)
完全生産限定/輸入盤国内仕様
WPZR-30976/81 / 定価 ¥19,800(税抜 ¥18,000)
★英文ライナーノーツの完全翻訳・歌詞・対訳付

【DISC 1: Original Album 2023 Remaster】
01. Yours Is No Disgrace / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス
02. Clap / クラップ
03. Starship Trooper / スターシップ・トゥルーパー
a. Life Seeker / ライフ・シーカー
b. Disillusion / ディシルージョン
c. Würm / ワーム
04. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
05. A Venture / ア・ヴェンチャー
06. Perpetual Change / パペチュアル・チェンジ

【DISC 2: Steven Wilson 2014 Remix and Instrumentals】
01. Yours Is No Disgrace / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス
02. Starship Trooper / スターシップ・トゥルーパー
a. Life Seeker / ライフ・シーカー
b. Disillusion / ディシルージョン
c. Würm / ワーム
03. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
04. A Venture / ア・ヴェンチャー
05. Perpetual Change / パペチュアル・チェンジ
06. Yours Is No Disgrace - Instrumental / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス(インストゥルメンタル)
07. Starship Trooper - Instrumental / スターシップ・トゥルーパー(インストゥルメンタル)
a. Life Seeker / ライフ・シーカー
b. Disillusion / ディシルージョン
c. Würm / ワーム
08. I’ve Seen All Good People - Instrumental / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル(インストゥルメンタル)
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
09. A Venture - Instrumental / ア・ヴェンチャー(インストゥルメンタル)
10. Perpetual Change - Instrumental / パペチュアル・チェンジ(インストゥルメンタル)

【DISC 3: Rarities】
01 Your Move - Single Version (2023 Remaster) / ユア・ムーヴ(シングル・ヴァージョン)
02. Starship Trooper: Life Seeker - Single Version (2023 Remaster) / スターシップ・トゥルーパー:ライフ・シーカー(シングル・ヴァージョン)
03. Clap - Studio Version (2023 Remaster) / クラップ(スタジオ・ヴァージョン)
04. A Venture - Extended Mix (2023 Remaster) / ア・ヴェンチャー(エクステンデッド・ミックス)
05. Yours Is No Disgrace - Mono Version (2023 Remaster) / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス(モノ・ヴァージョン)
06. Clap - Mono Version (2023 Remaster) / クラップ(モノ・ヴァージョン)
07. Starship Trooper - Mono Version (2023 Remaster) / スターシップ・トゥルーパー(モノ・ヴァージョン)
a. Life Seeker / ライフ・シーカー
b. Disillusion / ディシルージョン
c. Würm / ワーム
08. I’ve Seen All Good People - Mono Version (2023 Remaster) / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル(モノ・ヴァージョン)
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
09. A Venture - Mono Version (2023 Remaster) / ア・ヴェンチャー(モノ・ヴァージョン)
10. Perpetual Change - Mono Version (2023 Remaster) / パペチュアル・チェンジ(モノ・ヴァージョン)
11. Starship Trooper: Life Seeker - Alternate Take (Instrumental) * / スターシップ・トゥルーパー:ライフ・シーカー(オルタネイト・テイク/インストゥルメンタル *
12. I’ve Seen All Good People - Early Take / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル(アーリー・テイク)
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
13. Yours Is No Disgrace - Alternate Mix / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス(オルタネイト・ミックス)

【DISC 4: Live】
Live at Konserthuset, Gothenburg, Sweden (January 21, 1971)
01. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル *
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
02. Astral Traveller / 星を旅する人 *
03. Everydays / エヴリデイズ *
Live at the Yale Bowl, New Haven, CT (July 24, 1971)
04. Yours In No Disgrace / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス *
05. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル *
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
06. Clap / Classical Gas / クラップ/クラシカル・ガス *
07. Perpetual Change / パペチュアル・チェンジ *

【Blu-ray】
- 2023 Steven Wilson Dolby Atmos Mix / 2023年スティーヴン・ウィルソン・ドルビー・アトモス・ミックス
- 2023 Steven Wilson 5.1 Mix DTS-HD MA / 2023年スティーヴン・ウィルソン5.1ミックス DTS-HD MA
- 2023 Steven Wilson 5.1 Mix LPCM / 2023年スティーヴン・ウィルソン5.1ミックス LPCM
- 2023 Stereo Remaster / 2023年ステレオ・リマスター

【LP: Original Album (2023 Remaster)】
Side One:
01. Yours Is No Disgrace / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス
02. Clap / クラップ
03. Starship Trooper / スターシップ・トゥルーパー
a. Life Seeker / ライフ・シーカー
b. Disillusion / ディシルージョン
c. Würm / ワーム

Side Two
04. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル
a. Your Move / ユア・ムーヴ
b. All Good People / オール・グッド・ピープル
05. A Venture / ア・ヴェンチャー
06. Perpetual Change / パペチュアル・チェンジ

* Previously Unreleased / 未発表音源

この記事をツイート

この記事の関連情報