ザ・キッド・ラロイ、デビュー・アルバム『ザ・ファースト・タイム』発売が11月10(金)に決定

ツイート


BTSのジョングク、新進気鋭の英ラッパー=セントラル・シーとのコラボ曲「トゥー・マッチ」を10月20日(金)にリリースしたばかりのザ・キッド・ラロイが、11月10日(金)にデビュー・アルバム『ザ・ファースト・タイム』の発売を自身のSNS上で発表。本日、アルバムからの先行配信曲「ワット・ジャスト・ハプン」をリリースした。

◆「ワット・ジャスト・ハプン」MV

本日公開された「ワット・ジャスト・ハプン」は、昨年春に行われた<End of The Word>ツアーからザ・キッド・ラロイのライブで何度も披露されていた楽曲であり、恋愛の難しさについて歌われている。<サマーソニック2023>で来日した際も大阪と幕張の両ステージで演奏され、リリース前の楽曲にもかかわらず、観客から合唱が起こっていた。


デビュー・アルバム『ザ・ファースト・タイム』について、ザ・キッド・ラロイは、アルバムがついにリリースできることへの感謝の気持ちと共に「これまでにリリースした作品より、素晴らしいものだという自信があります」「この数年間さまざまな経験をして、人生は狂気のようでした。どんなレコードや曲、歌詞でも、実際に自分が経験したことを完全に表現することはできませんが、このアルバムで少しでも経験を伝えることができればと思っています」と自身のSNS上で語っている。


なお「トゥー・マッチ」は、初日のSpotifyストリーミング数が450万回以上を記録し、本日までに日本を含む60以上の国と地域のiTunesチャートで首位を獲得している。また、BTSの公式TikTokアカウントに投稿されたザ・キッド・ラロイとジョングクの「トゥー・マッチ」ダンス動画は公開から1週間足らずで260万以上の「いいね」を集めた。


現時点では、デビュー・アルバム『ザ・ファースト・タイム』の収録曲は本日先行配信となった「ワット・ジャスト・ハプン」以外明かされておらず、アルバムの更なる情報はザ・キッド・ラロイの公式SNSから順次発信されていく予定だ。

「WHAT JUST HAPPENED | ワット・ジャスト・ハプン」

購入・再生リンクはこちら
https://TKLJP.lnk.to/WJH

この記事をツイート

この記事の関連情報