ザ・ビートルズ、最後の新曲「ナウ・アンド・ゼン」MV公開

ツイート
(C)APPLE CORPS LTD.

ザ・ビートルズ最後の新曲「ナウ・アンド・ゼン」のミュージック・ビデオが2023年11月3日(金)22時に公開となった。映画界の巨匠、ピーター・ジャクソンが初めて担当したミュージック・ビデオとなる。

◆ザ・ビートルズ 関連映像&画像


当初の公開時間よりも1時間くりあがってザ・ビートルズのYouTubeチャンネルにて公開された本映像では、プレミア配信の時にのみポール・マッカートニーからビデオの紹介があり、その後にビデオが配信された。

ミュージック・ビデオは、「ナウ・アンド・ゼン」の新たなレコーディング風景から、今は亡きジョン・レノンやジョージ・ハリスンが、現在のポールやリンゴと一緒に演奏する様子や、ジョンがコミカルにストリングスのレコーディングを指揮していたり、今と昔(Now and Then)のポールとリンゴが一緒に演奏していたりといったザ・ビートルズらしいユーモアにあふれた中盤、そして最後にはバンドの歴史を辿り、4人のメンバーがステージでお辞儀をして、そのまま消えていくという構成になっている。生粋のビートルズ・ファンであるピーター・ジャクソン監督だからこそ作り上げた、ザ・ビートルズのユーモアを取り入れながらも、非常に感動的に仕上がったミュージック・ビデオとなっている。

「ナウ・アンド・ゼン」は11月2日(木)23時にデジタル配信が開始され、日本や英国、米国など17カ国のiTunes Storeにて配信直後に総合1位を獲得、11月3日には日本にて輸入のアナログ・シングル盤が発売されたが、多くのお店では発売と同時に売り切れるなど、今でも全く衰えないバンドの人気を物語っている。「ナウ・アンド・ゼン」は、日本盤[直輸入盤仕様]としてアナログ盤が11月17日に発売される。

また「ナウ・アンド・ゼン」のほか多くの楽曲が追加された通称『赤盤』『青盤』の2023年ヴァージョンが11月10日に日本盤CD、輸入盤LP、デジタルにて、11月22日には日本盤[直輸入盤仕様]のアナログ盤が発売となることも決定している。


「ナウ・アンド・ゼン」

両A面シングル
・デジタル配信日:11月2日(木)23:00
・フィジカル発売日
 輸入盤:11月3日(金)
 日本盤:[直輸入盤仕様限定盤]:11月17日(金)
・英文解説翻訳付/歌詞対訳付(日本盤[直輸入盤仕様限定盤]のみ)
 配信・予約はこちら:https://umj.lnk.to/TheBeatles_NowAndThen

<商品フォーマット(直輸入盤仕様限定盤)>
①7インチ・ブラック
UIKY-75120 / 2,530円税込 [11/17発売]
②7インチ・クリア
UIKY-75121 / 3,025円税込 [11/17発売]
③7インチ・ブルー
UIKY-75122 / 3,025円税込 [11/17発売]
④12インチ・ブラック
UIJY-75252 / 3,465円税込 [11/17発売]
⑤7インチ・マーブル<ザ・ビートルズ・ストア限定商品>
PDKT-1001 / 3,025円税込 [11/17発売]

<収録曲>
Side A:ナウ・アンド・ゼン
Side AA:ラヴ・ミー・ドゥ

●ステレオ・ミックス
デジタル、ストリーミング、7インチ・ブラック&カラー・シングル盤(ブルー、クリア)、12インチ・ブラック・シングル盤
ビートルズ・ストア限定商品:カセット、7インチ・マーブル・シングル盤

●ドルビーアトモス・ミックス
デジタル、ストリーミング

◆ザ・ビートルズ 日本オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報