私立恵比寿中学、総勢111名による秋田分校を開催

ツイート


私立恵比寿中学が、11月11日(土)に秋田県・あきた芸術劇場ミルハス 大ホールにて8回目となる<私立恵比寿中学秋田分校~変わっていくことと変わらないもの~>を開催した。オフィシャルから届いたライブレポートを掲載する。

「秋田の魅力を私立恵比寿中学を通じて全国に発信する」というコンセプトのもと、エビ中と秋田県のコラボレーションとして2015年にスタートしたABS秋田放送主催の本企画。エビ中は2019年より「あきた美の国ガールズ」として大使としても活動している。会場では「私立恵比寿中学秋田分校コラボ酒」など、秋田にこだわったグッズも展開された。

オープニングではABS秋田放送の関向良子アナウンサーが登場。今年はコラボ満載の内容になっており、8組・総勢111名が出演、毎年恒例となっていた”秋田分校・生徒会長”小林歌穂による開会宣言を行う隙もない程ボリューム満点のイベントとなっている、と関向アナウンサーより開会が宣言された。「ebiture」が流れるとライブがスタート。『キャミソウルブラザーズ』が登場するもそのまま「ラブリースマイリーベイビー」が流れエビ中が登場、キレッキレに踊るダンスコラボで会場を温めた。

MCも標準語での自己紹介でテンポよく進行していく中、続く「イート・ザ・大目玉」「ちちんぷい」ではNAMAHAGE郷神楽の方々の迫力のある太鼓の音色に合わせたコラボパフォーマンスを披露。勢いそのままに「kyo-do?」「曇天」「大人はわかってくれない」「バタフライエフェクト」と4曲続けてエビ中のパフォーマンスで会場を盛り上げた。



真山りかの呼び込みで『いぎなり東北産』『TEAM SHACHI』へバトンタッチ。いぎなり東北産とのコラボは仲村悠菜が「NIWAKA」を、今回秋田分校初参加となるTEAM SHACHIとのコラボは桜井えまと「君にぴったりな歌」を熱演し、それぞれのファンが大いに盛り上がった。再度エビ中パートが始まると「GO! GO! Here We Go! ロック・リー」「オメカシ・フィーバー」「Family Complex」を披露。秋田ならではのほのぼのとしたクイズコーナーを挟み、「ハッピーエンドとそれから」「まっすぐ」を歌い上げ、懐かしい曲から新しい曲まで幅広い楽曲を披露した。





ライブも終盤、もはや秋田分校の”名物”となった『藤原美幸一座』が登場。「制服“報連相”ファンク」「でかどんでん」とアッパーチューンとお囃子のコラボレーションで秋田分校ならではの空気が会場を包んだ。続いては、2組目の秋田分校初参加となる『ぴりな・ 合唱団チェチーリア』とのコラボ。秋田分校ならではの和んだ空気を維持するように「星の数え方」を歌い上げた。

最終ブロックでは明桜高校吹奏楽部が登場しコラボコーナーへ、いぎなり東北産、TEAM SHACHIへバトンタッチすると「わざとあざとエキスパート」「Rocket Queen feat.MCU」を披露。ラストはオールキャストが登壇し、「涙は似合わない」をサイリウムのきらめく中、大合唱で幕を閉じた。

”秋田分校・生徒会長”の小林歌穂は「最初は生徒も“すぐねぇおらたづ”(イベント)だったんですけど、だんだんと秋田分校の規模が大きくなって、今じゃこんなに力を貸して一緒に盛り上げてくださる方が増えて、感謝でいっぱいです。」と感謝の言葉で締めくくった。

<私立恵比寿中学秋田分校~変わっていくことと変わらないもの~>

▼タイムシフト配信
チケット:3,300円(税込)+サービス手数料220円(税込)
https://dwango-ticket.jp/project/NwN1cS57Of
販売期間:11/03(金)22:50~11/25(土)21:00
視聴期間:11/11(土)20:00~11/25(土)23:59

<セットリスト>
SE.ebiture
M1. ラブリースマイリーベイビー(with キャミソールブラザーズ)
M2.イート・ザ・大目玉(with NAMAHAGE郷神楽)
M3.ちちんぷい(with NAMAHAGE郷神楽)
M4.kyo-do?
M5.曇天
M6.大人はわかってくれない
M7.バタフライエフェクト
M8.ゾンビソサエティー(いぎなり東北産)
M9.うぢらとおめだづ(いぎなり東北産)
M10.負けないうた(いぎなり東北産)
M11.NIWAKA (いぎなり東北産 with 中村悠菜)
M12.START(TEAM SHACHI)
M13.沸き曲(TEAM SHACHI)
M14.Rainbow(TEAM SHACHI)
M15.君にぴったりな歌(TEAM SHACHI with桜井えま)
M16.GO! GO! Here We Go! ロック・リー
M17.オメカシ・フィーバー
M18.Family Complex
M19.ハッピーエンドとそれから
M20.まっすぐ
M21.制服“報連相”ファンク(with 藤原美幸一座)
M22.でかどんでん(with 藤原美幸一座)
M23.星の数え方(with ぴりな・ 合唱団チェチーリア)
M24.わざとあざとエキスパート(いぎなり東北産 withノースアジア大学付属明桜高校吹奏楽部)
M25.Rocket Queen feat.MCU(TEAM SHACHI with ノースアジア大学付属明桜高校吹奏楽部)
M26.涙は似合わない(オールキャスト)

この記事をツイート

この記事の関連情報