【俺の楽器・私の愛機】1480「ディバイザー一味・最後の構成員」

ツイート

【Bacchus T-STANDARD ASH/R BR-OIL】(福岡県 ヒロ31 57歳)


今まで所有楽器をほぼほぼご紹介してきましたが、今回がおそらく最後になるかと思います。

ビンテージのマーティンを手に入れ、もうこれでギター買う事もないな、と早合点していた所、以前から注文していたバッカスがようやく生産体制に入ったと、楽器屋から連絡。

私の予約で作る最低数は揃ったのだけど、なかなか順番が回ってこないので、遅いと来年初めになると聞いていたので、意外と早かったな?ぐらいに思っていたのですが、何と、バッカスここのグレードの製品は、材料の問題等々があり、このまま作り続ける事が難しく、生産中止にしたのだとか。なので順番飛ばしてこれから先に納品する事になったそうです。

元々待っていたテレタイプはそこまでハマる前の購入で、リーズナブルではあったのですが、所有欲みたいな観点からは少し物足りなくなってきていて、今年の初めに思い切って注文していたのでした。ただ、このギターでバッカスやディバイザーという会社を知るきっかけとなった思い出の一本となりました。

テレだからフェンダーでいいじゃないか、とおっしゃる方は多いと思います。ただ、せっかく素敵な日本のブランドを知ったのだから、最後もディバイザー一味の、しかもあまり一般的とは言えない、このギターに惹かれ、お迎えする事にしたんです!

ボディはアッシュ、しかも塗装なしのオイル仕上げ。指板はローズなのでスペックは希望の通り。ピックガードだけ好みの色に変更しました。

一見スタンダードな見た目ながら、随所に現代的な処理がなされてたり、パーツにこだわりが見えたり、トグルスイッチだったり、唯一無二な所も気に入ってます。音に関してはこれから色々試して追求していきたいと思います。

あ、そうそう、また弦とピックの旅に出なくちゃ、ですね^_^



   ◆   ◆   ◆

このボディ、カッコいいなあ。これは意味もなくボディーを触っちゃうやつ。さわさわスリスリ、いつまでもいつまでも触るよね。私変態かな。いや、ギタリストなら全員やるやつ。ヒロ31さんが敢えてボディバックの写真をアップしているのも、その気持ちを皆さんと共有したいからなのだと私には分かっています(笑)。強烈な重量がありそうな気配もありますが、その分切れ良くタイトでヌケの良い極上サウンドが叩き出されることでしょう。良いギターってさ、写真だけでそのオーラが伝わってきますよね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/KaYtg18TbwtqysmR7

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報