カルヴィン・ハリス、エリザ・ローズを迎えた新曲「ボディ・ムービング」リリース

ツイート


カルヴィン・ハリスが、前作のエリー・ゴールディングとの楽曲「ミラクル」、「デザイヤー feat. サム・スミス」に次ぐエリザ・ローズとの新曲「ボディ・ムービング」を11月17日(金)にリリースした。

今作は、トランシーテイストの「ミラクル」や「デザイヤー」とは少し違い、カルヴィンの世界最高峰のダンサブルなプロダクションとエリザ・ローズの魅力的なヴォーカルが融合したファンクなメロディーが際立つハウストラック。コラボレーションは、昨年のソーシャルメディアのダイレクトメッセージによるやり取りから始り、スタジオ・セッションからすぐにシングルの制作まで繋がったという。

カルヴィンは今作に関して「早くリリースしたい気持ちでいっぱいだったよ!エリザはすごいアーティストだね!」とコメントしている。

カルヴィン・ハリス feat. エリザ・ローズ「Body Moving | ボディ・ムービング」


https://lnk.to/ERCH_BodyMoving
この記事をツイート

この記事の関連情報