【ライブレポート】AI、<“RESPECT ALL” TOUR>東京公演にAwichがサプライズ出演「自由に、楽しんで!」

ツイート
no_ad_aritcle

AIがアルバム『RESPECT ALL』を携えて、10月7日の横須賀芸術劇場を皮切りに2024年3月24日の東京・東京国際フォーラム ホールAまで全国33公演の<AI“RESPECT ALL“TOUR>を開催中だ。その15公演目が11月26日、東京・東京国際フォーラム ホール Aで行われた。この日のライブでAIは、人生に寄り添う感動ソング、笑顔と平和を掲げたメッセージソングを軸に圧巻のステージを繰り広げた。学生クワイアと新曲「Lasting Peace Song」を大合唱するなど、世界平和への想いを歌で届けた同公演のオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆AI 画像

ステージ上段にAIが登場すると、大きな拍手と歓声が会場から巻き起こった。オープニングはアルバム『RESPECT ALL』収録曲「リスペクト」だ。ダンサー4人とともに“お互いをリスペクトして、輝かしい未来を作ろう”という願い、“いじめ撲滅”のメッセージを込めたリリックを響かせ、オーディエンスの大合唱へとつながっていく。その間奏パートでは同ツアーのために実施されたオーディション“KIDS DANCER AUDITION”を勝ち抜いたキッズダンサーが登場。右手でピースサインを掲げるAIの表情も誇らしげ。



さらに「MORIAGRO」を放ち、会場のテンションはさらにアップ。声出し解禁後、最初のツアーとあってオーディエンスも自由に歓声を上げ、歌っている。強烈なダイナミズムと心地よいグルーヴを併せ持ったバンドサウンドも最高だ。

「自由に、リラックスして楽しんでください!」という挨拶の後は、「Start Again」(『キットカット』ブランドキャンペーン “きっかけは、キットカットで。” 新TVCMソング)へ。同曲を披露する前に『キットカット』新CMでAIがカバーしているクイーン「We Are The Champions」のサビを歌うなど、自由度の高いステージングで観客を魅了した。


ライブ中盤の「ママへ」も大きな見どころのひとつ。“客席からママをひとり舞台に上げる“というのが定番演出だが、この日はバンドメンバーやダンサーのママが次々とステージへ。AIとコーラスの高橋あず美、植松陽介が、母親に対する深い思いを歌い上げると、会場全体が大きな感動で包まれた。「Life Goes On」(映画『春に散る』主題歌)も印象的。”この一瞬にすべてをかける”という生き方を肯定しながら、“この先にも輝きがあるはず”という思いを刻んだ同曲はステージ上でさらなるパワーを生み出し、すべてのフレーズに生々しい感情を込める歌声にも強く惹きつけられた。

ピアノの旋律とともにダンサーNadiaが抒情的なパフォーマンスを披露した後は、珠玉のバラードが次々と繰り出された。特に代表曲「Story」「アルデバラン」の渾身のボーカルは、すべてのオーディエンスの感情を強く揺さぶったはずだ。



“What's goin'on, 今何ができる?”というリリックではじまる「I Wanna Know」からライブ後半へ。「Not So Different Remix」では女性ラッパーAwichがサプライズで登場。Awichの強烈なラップとAIの力強いボーカルが共鳴するシーンは、まさにこの日のハイライトとなった。

「AIさんが敷いてくれた道を私は淡々と歩んでいます。ありがとうございます」──Awich

という言葉に対し、客席から大きな拍手が送られた。本編ラストは、アルバム『RESPECT ALL』収録曲の「WORLD DANCE feat.ちゃんみな」。“感じたいのは Love” “広げたいのは Peace”というフレーズが響き渡り、ライブはクライマックスを迎えた。


アンコールでもAIらしいステージが繰り広げられた。まず披露されたのは、AIが関わっている平和教育プロジェクト『Lasting Peace for EVERYCHILD』の一環として作られた新曲「Lasting Peace Song」だ。この日は立教大学のアカペラサークル「えどむらさき」、上智大学のゴスペルサークル「SAfro Family」のメンバーが参加。歌を通し、“Peace is so simple” “Love is so simple”という普遍的なメッセージを届けた。

最後は「ハピネス」。歌詞の通り、会場全体に笑顔が揺れ、この日一番大きな大合唱が響き渡って豊かな感動が広がる中、ライブは終了した。


アルバム『RESPECT ALL』のインタビューでAIは、「次のツアー(<“RESPECT ALL” TOUR>)も見据えて、みんなに感情を出してもらって、泣いて、いろいろと発散してスッキリしてもらえたら」と語っていた。その言葉通り、この日のライブでみせてくれたのは、オーディエンスの感情を解放するようなパフォーマンス。ツアー後半でも全国各地で、AIの音楽の強さ、豊かさ、奥深さが同じような光景を生み出すはずだ。音楽の力を信じ、歌で世界中に笑顔を届け、次世代の子供たちのために活動を続けるAIの渾身の想いが込められたステージ<“RESPECT ALL” TOUR>は、ツアーファイナルとなる2024年3月24日の東京国際フォーラムホールAまで約8万人を動員する。

撮影◎田中聖太郎

■全国ツアー<AI「RESPECT ALL」TOUR>


▼2023年
10月07日(土) 神奈川・横須賀芸術劇場
open17:00 / start18:00
(問)キョードー横浜 045-671-9911
10月09日(月・祝) 茨城・水戸市民会館グロービスホール
open 17:00 / start 18:00
(問)Zen-A 03-3538-2300
10月14日(土) 埼玉・川口総合文化センター・リリアメインホール
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東京 0570-550-799
10月15日(日) 千葉・森のホール 21(松戸市文化会館)
open17:00 / start18:00
(問)Zen-A 03-3538-2300
10月19日(木) 佐賀・佐賀市文化会館
open18:00 / start19:00
(問)GAKUON ユニティ・フェイス 0985-20-7111
10月21日(土) 熊本・熊本城ホール
open17:00 / start18:00
(問)GAKUON ユニティ・フェイス 0985-20-7111
10月22日(日) 岡山・倉敷市民会館
open17:00 / start18:00
(問)YUMEBANCHI(岡山) 086-231-3531
11月02日(木) 鹿児島・川商ホール(鹿児島市民文化ホール)
open18:00 / start19:00
(問)レガロット 099-813-7700
11月03日(金・祝) 鹿児島・川商ホール (鹿児島市民文化ホール)
open15:00 / start16:00
(問)レガロット 099-813-7700
11月05日(日) 宮崎・宮崎市民文化ホール
open17:00 / start18:00
(問)GAKUON ユニティ・フェイス0985-20-7111
11月17日(金) 群馬・高崎芸術劇場 大劇場
open18:00 / start19:00
(問)Zen-A 03-3538-2300
11月19日(日) 福島・けんしん郡山文化センター
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東北 022-217-7788
11月23日(木・祝) 福岡・福岡サンパレス
open16:00 / start17:00
(問)キョードー西日本 0570-09-2424
11月24日(金) 長崎・長崎ブリックホール
open18:00 / start19:00
(問)キョードー西日本 0570-09-2424
11月26日(日) 東京・東京国際フォーラム ホール A
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東京 0570-550-799
12月01日(金) 兵庫・加古川市民会館 大ホール
open18:00 / start19:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
12月02日(土) 滋賀・滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール
open17:00 / start18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
▼2024年
01月10日(水) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
open18:00 / start19:00
(問)キョードー横浜 045-671-9911
01月20日(土) 鳥取・米子コンベンションセンター BiG SHiP
open17:00 / start18:00
(問)YUMEBANCHI(岡山) 086-231-3531
01月21日(日) 広島・広島文化学園 HBG ホール
open17:00 / start18:00
(問)YUMEBANCHI(広島) 082-249-3571
01月26日(金) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
open18:00 / start19:00
(問)マウントアライブ 050-3504-8700
02月03日(土) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
open17:00 / start18:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
02月04日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
open16:30 / start17:30
(問)サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999
02月09日(金) 石川・北陸電力会館 本多の森ホール
open18:00 / start19:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
02月11日(日) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
open17:00 / start18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
02月12日(月・祝) 京都・ロームシアター京都 メインホール
open17:00 / start18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
02月25日(日) 大阪・フェスティバルホール
open15:00 / start16:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
03月02日(土) 青森・リンクステーション青森 (青森市文化会館)
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東北 022-217-7788
03月03日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東北 022-217-7788
03月16日(土) 鹿児島・川商ホール (鹿児島市民文化ホール)
open17:00 / start18:00
(問)レガロット 099-813-7700
03月17日(日) 鹿児島・川商ホール (鹿児島市民文化ホール)
open15:00 / start16:00
(問)レガロット 099-813-7700
03月24日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA -THE FINAL-
open17:00 / start18:00
(問)キョードー東京 0570-550-799
▼チケット
全席指定¥8,500(税込)
4歳以上チケット必要
※お一人様1公演4枚まで(複数公演お申込可能)

■『キットカット史上最高』篇TVCM

放送開始:2023年10月5日(木)より
放送地域:全国 ※一部地域除く
出演:AI
https://nestle.jp/kitkat/bestever
▼内容
最高の歌手の一人との呼び声高いAI が、英国のロックバンド:クイーンの名曲「We Are The Champions」を熱唱しつつ、“キットカット史上最高”の新製品をアピール。『キットカット』日本発売50周年企画の一つとして、全国50万枚無料サンプリングをAIの全国ツアーを皮切りに実施。



この記事をツイート

この記事の関連情報