Aimer、土屋太鳳×佐久間大介(Snow Man)主演映画『マッチング』主題歌担当

ツイート

(c)2024『マッチング』製作委員会

2024年2月23日(金・祝)に全国公開される映画『マッチング』の主題歌をAimerが担当することが決定した。

映画『マッチング』は、主演・土屋太鳳、Snow Man佐久間大介、金子ノブアキ出演、Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」(19)、映画『ミッドナイトスワン』(20)の内田英治が原作・脚本・監督を務めた作品。マッチングアプリによって増えた“出会い”の裏に仕掛けられた恐怖を完全オリジナルで描く、新感覚サスペンス・スリラーだ。主題歌「800」(よみ:エイトハンドレッド)は、本日公開の映画本予告映像にて先行試聴できる。

(c)2024『マッチング』製作委員会



  ◆  ◆  ◆

■Aimerコメント
サスペンス・スリラーという個人的にも胸踊るジャンルでの内田英治監督の作品に、主題歌として関われることが嬉しかったです。
劇中で主人公の輪花は、何を信じていいか分からない状況に置かれます。普段の生活においてわたしたちも無数の情報の波にさらされて、相対するものが、或いは自分自身の感情すら、何が真実で何が嘘なのか分からなくなる瞬間があると思います。その一瞬一瞬に、何を信じて生き抜いていくのか。脚本を読ませていただいて感じた、そんなヒリヒリした感触そのものを楽曲にしたいと思い、“極めて多い数の象徴”そして“嘘の象徴”でもある、「800(エイトハンドレッド)」という数字をタイトルにつけました。
主題歌「800(エイトハンドレッド)」が「マッチング」という作品をみなさんの心により鮮やかに残すための、ひとつのトリガーになれたら嬉しいです。作品と共に楽曲もぜひ、映画館で楽しんでいただけますように。



  ◆  ◆  ◆

映画『マッチング』

(c)2024『マッチング』製作委員会

【公開日】2024年2月23日(金・祝)全国公開

出演:土屋太鳳
佐久間大介 金子ノブアキ
真飛聖 後藤剛範 片山萌美 片岡礼子
杉本哲太 斉藤由貴
監督・脚本:内田英治
原作:内田英治『マッチング』(角川ホラー文庫刊)
音楽:小林洋平
主題歌:Aimer「800」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.)
共同脚本:宍戸英紀 製作:『マッチング』製作委員会 制作・配給:KADOKAWA
(c)2024『マッチング』製作委員会

公式サイト:https://movies.kadokawa.co.jp/matching/
公式X(旧Twitter):@movie_matching
公式Instagram:@movie_matching
公式TikTok:@movie_matching

この記事をツイート

この記事の関連情報