私立恵比寿中学、青春ソング「BLUE DIZZINESS」配信リリース

ツイート


私立恵比寿中学の新曲「BLUE DIZZINESS」が12月11日(月)に配信されることが決定した。

この曲は10月29日に開催された<スタプラアイドルフェスティバル「〜秋の新曲収穫祭〜>にてゲリラ的に初披露され、その後のアナウンスが待たれていた楽曲。「BLUE DIZZINESS」とは直訳すると青い眩暈。迷いながらも前に進もうと立ち上がる、そんな青春のモーメントを“青い眩暈”と捉えて詰め込んだ、“えびちゅう”からすべての人へ送る青春ソングだ。作曲・編曲・プロデュースには、グループ初となる韓国作家BXN、KEEBOMB、YOONSEOKと日本作家ESME MORI(imase NIGHT DANCERプロデュース)を迎え、作詞を佐藤千亜妃が担当した。



配信に先駆け、12月9日(土)工藤大輝(Da-iCE)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「TALK ABOUT」にて音源が初解禁される。また、本日より、「BLUE DIZZINESS」Pre-add/Pre-saveがスタート。ここでしかGETできない貴重なgroup shotが貰えるとのことなのでチェックしよう。

<ライブ情報>

<私立恵比寿中学 新春大学芸会2024~高く飛ぶ竜と僕らのその先~>
【日時】2024年1月6日(土)
open 17:00 / start 18:00
2024年1月7日(日)
open 15:00 / start 16:00
【会場】ぴあアリーナMM

<真山りか生誕ソロライブ「まやまにあ-Level.8->
【日時】2023年12月12日(火)
open 18:00 / start 19:00
【会場】KT Zepp Yokohama

この記事をツイート

この記事の関連情報