【俺の楽器・私の愛機】1494「我がミュージックライフの低音担当!」

ツイート

【Fender / American Ultra Jazz Bass Maple Texas Tea】(クアラルンプール れおれお ロックンロール歳)


いつも楽しく拝見させていただいております。

以前にNo.1371などで所有ギターを数本掲載していただきありがとうございます。今回は私が唯一所有するエレキベースを紹介させてください。

私はDTMが好きでして、以前までエレキベースは一万円前後の安価なものを使って録音をして、録ったベースに打ち込みのベースの音を混ぜることで、ごまかしながら音を作っていました。

しかし、やはり楽曲を作る上で低音は大切ですね。だましだまし録音していることに次第に我慢ができなくなり、一念発起してちゃんと使えるエレキベースを購入することにしました。

そして、とあるベースショップでこのエレキベースと目があってしまい、ピンときてしまいました。

ジャズベースの流線型がカッコイイ!その美しいフォルムに加えて珍しいカラーリングに心を奪われました。その色は「Texas Tea」と名付けられており、光の角度によって素敵な色合いが楽しめるという代物でした。

私はスペックに関してはそれほど細かく気にはしないのですが、そのぶんルックスを重視しています。だって見た目の良さって大切じゃないですか…。

このエレキベースはプリアンプ内蔵のピックアップを搭載しております。ノイズレスなのでレコーディングする際に扱いやすい気がします。広いダイナミックレンジを確保したサウンドが得られてイイ感じです。

我がDTM生活の低音担当としてこれからも活躍してくれそうです!



   ◆   ◆   ◆

こりゃまたかっこいいカラーリングやのう。昔のアメ車のようなエロさとクールさがあるフィニッシュですが、滑らかな流線型とコンターなどの曲線があるからこそ映えるものですよね。コントロールプレートの上についているカバーも機能的であるのみならず、見た目もカッコよく見えるなあ。みんな取ってしまうけど、このまま愛でるのもいいですよね。ピックアップの保護シールも剥がされていないので、大事に大事に愛用されている様子が伝わります。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/KaYtg18TbwtqysmR7

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報