『明石家紅白』でBE:FIRST・RYOKIがさんまに謝りたかったことをトーク

ツイート


12月25日(月)にNHKで放送される音楽特番『明石家紅白!』の詳細情報が発表された。

明石家さんまがMCを務める同番組も、この度14回目を迎える。BE:FIRSTは、RYOKIがさんまにどうしても謝りたかったことをトーク。またSUPER BEAVER渋谷龍太が“刺さるMC講座”を実施すると、メンバーが大感謝。さらに、さんまのためにスペシャルな振り付けの“パーデンネンダンス”を披露するという。また、さんまとは4年ぶりの再会となったいきものがかりは、2人体制になって初めてレコーディングをした楽曲「ときめき」の制作秘話を語る。母親になった吉岡聖恵のボーカリストとしての変化とは。









ファッションでも注目される水曜日のカンパネラ・詩羽は、さんまにとっておきのクリスマスプレゼントを用意。SPメドレーでは、さんまとの夢のコラボも実現するとか。またAwichは、さんまも大興奮のNBAのスター選手にまつわる話から、ライブでも共演した一人娘への思いまで、意外な素顔に迫る。









大ヒット映画の主題歌で話題のSUPER BEAVER。苦しかった下積み時代、いきものがかり水野良樹との感動エピソードとは。ブレイクまでの思いも込められた楽曲「名前を呼ぶよ」の歌唱には、さんまも感動の表情を見せる。また、今年デビュー20周年のスキマスイッチによるゲスト最年長ならではの切ない悩みに、一同大爆笑。10回以上も書き直したという名曲「奏(かなで)」の誕生秘話も、なぜか爆笑エピソードに...。“明石家さんま流の爆笑紅白”を、クリスマスの夜に楽しんでほしい。










『第14回明石家紅白!』

放送:12月25日(月)19:30~20:42/NHK総合
出演:明石家さんま
いきものがかり、Awich、水曜日のカンパネラ、SUPER BEAVER、スキマスイッチ、BE:FIRST

◆歌唱曲(アーティスト名 50音順)
いきものがかり「ときめき」
Awich「かくれんぼ」
水曜日のカンパネラ「エジソン 聖徳太子 SPメドレー」
SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」
スキマスイッチ「奏(かなで)」
BE:FIRST「Shining One」

この記事をツイート

この記事の関連情報