【俺の楽器・私の愛機】1539「My First Paul Reed Smith」

ツイート

【PRS McCarty Thickness】(クアラルンプール れおれお ロックンロール歳)


いつも楽しく拝見させていただいております。今回は私の初PRSギターをご紹介させていただきたいと思います。

長い間、PRSに縁のないギター人生を送っておりましたが、そんな私にもついにギターの神様から、ありがたいご縁をいただくこととなりました。

ある日、いつものようにネットサーフィンをしておりますと見たこともないデザインのギターに目が奪われました。

PRSのギターでした。

あの印象的な形状のボディに、一本の美しいラインが入ったデザイン…。一見するとPRSっぽくない感じもありましたが、とにかくルックスが自分にどストライクでした。

その数ヶ月前に別のギターを購入したばかりでしたので、予算の問題などもあり、本当は新しいギターを購入してはマズいタイミングだったのですが、このギターが気になりすぎて夢にまで見るようになり、本当に眠れなくなってしまいました。

PRS Private Stock はすべてが一点モノと聞いております…。すなわちそれはこの個体を逃すと「代わりは手に入らない」ということです…。

ドキドキが止まりません。こうなるともう末期です。

「買わずに後悔するなら、買って後悔しろ」
「買う理由が値段ならやめておけ。買わない理由が値段なら買え」
「残りの人生で日割りしたら、今すぐ買うのが一番安い」

…などなどのGAS患者を勇気づけてくれる金言に背中を押された私は、「じゃあもうショッピングローンの審査が通ったら買おう!その後のことはもう知らん!」いう感じで、めでたく当ギターを入手することとなりました。

PRSは初めてですが噂通り「優等生」なギターだと感じます。作りがしっかりしており、音の粒が整った洗練されたサウンドが楽しめます!

美術品のように美しいギターですがケースの中にしまいこんでおくつもりはございません。長い時間をかけてしっかりと弾き込んで仲良くやっていこうと思います!

   ◆   ◆   ◆

なにこれカッコよすぎる。こんなデザイン初めてみた。素敵すぎるやん。なめらかな流線形を象る海岸線とサンゴの海を上から眺めたような、マリブ海を思わせるデザイン(マリブ海見たことないけど)。あまりに特別すぎて動悸してきた。で、この唯一無二すぎるデザインもさることながら、見事なブリスターメイプルトップやトラ目メイプルのバインディングやらバードインレイやら、そしてヘッドのイーグルインレイ…一点の曇もないお見事なプライベートストック。ペグもエボニーだなぁ。とんでもねえお宝をさくっと投下するれおれおさん、完全に金銭感覚が麻痺っているようです。はい、優勝。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/KaYtg18TbwtqysmR7

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報