とた、女の子の繊細な心情を夢と現実の狭間で描く新曲「Transpose」

ツイート

とたが、新曲「Transpose」を2月21日にリリースすることが発表された。新曲は、レインボーエンタテインメントとポニーキャニオンによって設立された新レーベル『RECA Records(リカレコーズ)』からの第5弾シングルとなる。

「Transpose」のプロデュースは、エレクトロニカ、Club Musicに深い影響を受け、耳に残るメロディラインと融合された深度のあるサウンドデザインが特徴的なビートメイカー/プロデューサー/シンガーのササノマリイが手掛ける。

現実からの逃避行をテーマに、女の子の繊細な心情が美しいボーカルテーマで描かれる一方で、不穏な感情を感じさせるサウンドメイクや、文字通り後半に向けてトランスポーズ(移調)していく楽曲展開が夢と現実の狭間を漂っていくような秀逸なトラックメイキングにも注目だ。

「Transpose」のPre-add、Pre-saveも今晩よりスタート。事前登録サイトよりApple Music / Spotify にてPre-add、Pre-saveの登録を行うと、各ストリーミングサイトで楽曲配信開始され次第、ライブラリに楽曲が自動で追加される。また、TikTokでは音源の一部が先行配信されている。

さらに、2月13日のJ-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』内で23時20分より放送を予定している、とたのレギュラーコーナー『SONAR’S ROOM』にて、「Transpose」のフル尺初オンエアも決定している。

リリース情報


「Transpose」
2024年2月21日(水)配信リリース

▼Pre-add、Pre-save事前登録サイト
https://lnk.to/Transpose

▼とた「Transpose」オンエア解禁番組情報
J-WAVE(81.3FM)『SONAR’S ROOM』
放送日時:2月13日(火)23時20分~23時35分(『SONAR MUSIC』月~木 22:00~24:00内)
ナビゲーター:とた

この記事をツイート

この記事の関連情報