Serani Poji、「スマイリーを探して」「ぴぽぴぽ」がTikTok計10億回再生突破

ツイート

日本のゲーム発企画ユニット・Serani Pojiの2ndアルバム『ワンルームサバイバル(英語表記:one-room survival)』(2002年11月21日発売)収録曲が、TikTokで計10億再生を突破した。

Serani Pojiは、セガのドリームキャスト用ゲームソフト『ROOMMANIA#203』のゲーム音楽のために結成された企画ユニットだ。本作は、当時セガのサウンドクリエーターだったササキトモコが作詞/作曲を手掛け、福富幸宏(YUKIHIRO FUKUTOMI)がプロデュースを担当。福富は、日本の著名なアーティストのプロデュースや海外ではJazzanova、London Elektricity、The Realm&Vのリミックスを手がけており、本作ではラウンジ、ハウス、ボッサ、テクノ等、様々なサウンドコーティングを施し、カラフルでキュートな作品に仕上げている。

2023年10月、本作の音楽配信が解禁されると、収録曲「ぴぽぴぽ」「スマイリーを探して」が、海外を中心にTikTok、YouTubeショート、Instagramなどショート動画プラットフォームでバズり始め、TikTokでは「ぴぽぴぽ」が4億再生、「スマイリーを探して」は6億再生を超え、約3ヵ月間で2曲の累計再生数は10億回を突破した。

特に「スマイリーを探して」は、楽曲タイトルにちなんで、軽快なリズムに乗せてアニメや動物の動画、写真などを用いて、友情・愛情を表現する動画が多数投稿されているのが特徴。同曲は、2024年1月、Billboard TikTokチャート(US)に3週連続チャートイン。Spotifyではフィリピン、マレーシア、シンガポール、ベトナム、サウジアラビアなど各国のバイラルトップ50にランクインするなど、まさに今、世界で注目される日本発の楽曲となっている。



2nd Album『ワンルームサバイバル』

2002年11月21日リリース
CRCP-40026 ¥3,143(税込)
https://lnk.to/oneroomsurvival

1. ワンルームサバイバル
2. ラビットパニック
3. スマイリーを探して
4. ぴぽぴぽ
5. ハッピーエンドがやってきた
6. ラブレイバー
7. さかな男の物語
8. 胸にアイタ穴
9. マイニーウィボン
10. スパイラルダーハイ! ポロリミックス

■アナログ盤「ワンルームサバイバル」
2024年3月6日(水)リリース
品番:CRJ-1024
定価:¥5,060(税抜価格 ¥4,600)
https://www.hmv.co.jp/en/product/detail/14531184

【収録曲】
SIDE A
1. ワンルームサバイバル / one-room survival
2. ラビットパニック / rabbit panic
3. スマイリーを探して / where is smiley?
4. ぴぽぴぽ / pipo pipo
5. ハッピーエンドがやってきた / happy end is coming

SIDE B
1. ラブレイバー / LOVELABOR
2. さかな男の物語 / a fishman’s story
3. 胸にアイタ穴 / mune-aki
4. マイニーウィボン / mi nie we bon
5. スパイラルダーハイ!ポロリミックス / spiral da-hi! P.R.R. mix

TikTok情報

オフィシャル TikTokアカウント: https://www.tiktok.com/@seranipoji_official

「スマイリーを探して」:
https://www.tiktok.com/music/where-is-smiley-7008584981258160897

「ぴぽぴぽ」:
https://www.tiktok.com/music/pipo-pipo-7270784942370900742

この記事をツイート

この記事の関連情報