ボカロP・IDONO KAWAZU、昭和の名曲をカバー。第一弾は松田聖子「風立ちぬ」&早見優「夏色のナンシー」

ツイート

ボカロPのIDONO KAWAZUが、昭和の名曲をアレンジ、カバーした作品をリリースする。

こちらは現役ボカロPだからこそ作れる独特なサウンドと、色褪せることのない昭和の名曲にフォーカスし、より多くの人に届けるためのプロジェクトとなっている。

第一弾は松田聖子「風立ちぬ」、早見優「夏色のナンシー」の2作をIDO KAZU流にアレンジして配信する。「風立ちぬ」は原曲を崩しすぎず、ボカロの面白さを取り入れた個性あふれる仕上がり。「夏色のナンシー」はボカロの特徴的な音声と、原曲をかき消さない調和のとれたメロディが特徴となっている。



この記事をツイート

この記事の関連情報