国際レコード連盟、2023年世界で最も売れたアーティストのランキングを発表

ツイート


英国を拠点とするIFPI(国際レコード・ビデオ制作者連盟)が、フィジカル、ダウンロード、ストリーミングのセールスを集計し、2023年世界で最も売れたアーティストのランキングを発表した。

1位には、2年連続でテイラー・スウィフトが輝いた。彼女が同ランキングで首位を獲得するのは、2014年、2019年、2022年に次ぎ4度目となった。

2位にはSEVENTEEN、3位にはStray Kidsと続き、K-POPアーティストの活躍が著しく、韓国のアーティスト4組がトップ10入りした。

日本のアーティストではKing & Princeが20位にランク・インしている。

IFPIが発表した<グローバル・レコーディング・アーティスト・チャート2023>のトップ20は以下のとおり。

1.テイラー・スウィフト
2.SEVENTEEN
3.Stray Kids
4.ドレイク
5.ザ・ウィークエンド
6.モーガン・ウォレン
7.TOMORROW X TOGETHER
8.NewJeans
9.バッド・バニー
10.ラナ・デル・レイ
11.エド・シーラン
12.IVE
13.シザ
14.エミネム
15.NCT DREAM
16.ザック・ブライアン
17.トラヴィス・スコット
18.カニエ・ウェスト
19.ポスト・マローン
20.King & Prince

同ランキングは2013年から発表されており、これまで以下のアーティストが首位に輝いてきた。

2013年 ワン・ダイレクション
2014年 テイラー・スウィフト
2015年 アデル
2016年 ドレイク
2017年 エド・シーラン
2018年 ドレイク
2019年 テイラー・スウィフト
2020年 BTS
2021年 BTS
2022年 テイラー・スウィフト

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

*

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス