【俺の楽器・私の愛機】1579「私が愛したYachi」

ツイート

【Gibson J-45】(山形県 Yuuki N. 47歳)


1995の高3の時にバンドメンバーと楽器屋さんでローンで買いました。

最初、僕は共に中古で15万だったピンクのハミングバードを買うつもりだったのですが、メンバー全員からJ45のほう似合うしゆうきの事だからピンクに飽きてすぐ手放す事になるからこちらにしなさいと言われてJ45にしました。

後にも先にもギターを選んでもらった事ってこのギターだけ。名前も当時、高校時代を過ごし今でも愛している谷地からとってYachiと呼んでます。

Yachiで高校時代のバンド~ブルーズバンド、Cruising☆Star、After all Tomorrow is anotherday.、和歌子&ブルボンズと今に至るまで沢山良い曲を作り演奏してきました。

買ってすぐブラスナット、ブラスサドル、ブラスピンに改造し使ってます。まもなく30周年。選んでくれてありがとう。多分、このギターと共に音楽人生終わると思います。


   ◆   ◆   ◆

高3でJ-45を買うなんて、その時点で本気が見えるよなあ。そこから30年、人生をともにしてきた音楽の歴史がひとつにギターにぎっしり凝縮しているなんて、なんて素敵なことなんでしょう。音楽人生、まだまだ続きますね。ナットとブリッジはもちろん、ピンにおいても素材を変えると音が変わるわけですが、どんなサウンドになったのでしょう。違う世界線の話をしてもナンセンスですけど、もしハミングバードを手にしていたら、どんな名前をつけて、その後の音楽性やプレイスタイルにどんな変化があったのでしょうね。そんな妄想も楽しめちゃうのが、楽器のいいところ。戦歴のピッキング跡が、刻まれた人生そのものに見えます。貫禄ですね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/KaYtg18TbwtqysmR7

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報