Everclear、年内リリース予定アルバムのリミックスを本日開始

ツイート
(2000年3月20日 東部標準時 午前7:00)- Everclearは年内リリース予定のアルバム2枚のうち、1作目のリミックスを開始。ヴォーカルのArt Alexakisは、先日おこなわれたミックスでは「『Songs From An American Movie Volume I/Learning How To Smile』に求めていたサウンドをつくり出すことができなかった」と告白、ミックスについての最大の課題について語ってくれた。「挑戦するような難題があるのかな……どんなものにしたいかはよくわかっているんだ」と、Alexakisは説明する。「ミキサーはNeal Avron。Avronは録音を担当していたから、表から裏まですべて知りつくしている。最初は別の人がミキシング担当だったんだけど、僕が思っていたようにはいかなかったんだ。サウンドとしてはよかったんだけど、僕が作りたいサウンドじゃなかった。だから、もう一度やり直して、今度は思い描いているサウンドを作ろうと思っている」

リミックスはするものの、リリースにはほとんど影響はない。アルバムは予定どおり晩春から初夏にリリースされる予定だ。

バンドは2枚目のアルバムの作詞作曲に入るところ、とAlexakisは言う。2枚目のアルバムは1枚目のアルバムよりも少し重い感じになる予定だ。米国下院議会で子供の養育費に関する改正案HR 第1488法案に賛成の意思を表明したAlexakis(LAUNCH, 2000年3月17日付)。今週は父親業に専するとLAUNCHに語っている。「ミキシングはするけど、その週は大半、娘と一緒にすごそうと思っている。娘は春休みだから、ロサンゼルスでのんびりしたり、何か面白いことをしようと思っている。ディズニーランドもいいかもしれない。まだ決めてないけど」

-- Darren Davis, New York
この記事をツイート

この記事の関連情報