ビデオ・シューティングに広島県の尾道で足腰ガタガタ?

ツイート
 6/21にマキシシングル「坂道」をリリースしたイノトモ。このプロモーションビデオの撮影は、タイトルどおりに坂の多いところで撮影をしようと、ロケ地に広島県の尾道が選ばれた。しかも、イノトモ本人、カメラマン兼監督、そしてヘアメイクの3人のみで現地へ赴いた。
 少人数ならではのアットホームな雰囲気を出そうと意気込んだ3人。しかし、ロケハンなしのため撮影初日は右往左往、ただただ歩き回るだけ。が、偶然にもヘアメイク・スタッフの友人が尾道出身で、帰省中という知らせをキャッチ! その人のヘルプで無事撮影を終了できたようだ。
 しかし、坂の昇り降りは足腰が相当ガタガタになって、みんなクタクタだったらしい。
 そんな渾身のプロモーションビデオ「坂道」はこちらで見られます。
この記事をツイート

この記事の関連情報