どこか文学的な詞世界、瑞々しくも力強いメロディーだったりするのだが。

ツイート
もし自分がシンガーだったら「こんな声で歌いたい」素直にそう思わせる声の持ち主だったりする。彼がデビューしたときはそんな才能に嫉妬すらした人間も絶対いたはずと確信している。林邦洋の魅力はそんな声に加え、どこか文学的な詞世界、瑞々しくも力強いメロディーだったりするのだが、今作はよりロック色の強い面を見せており、フォーク、ロックの範囲では語りきれない違う可能性も感じさせる出来上がりになっている。レーベル/MAGNET RECORDSアーティスト/林邦洋タイトル/HEAVEN STAGE ¥0(税込)7.28発売
この記事をツイート

この記事の関連情報