ストーン・テンプル・パイロッツ、次作のプロモビデオはファンが撮影

ツイート
ラジオ局のコンテストで選ばれた400名以上のStone Temple Pilotsファンは、次のシングル「No Way Out」のプロモビデオを撮影するチャンスに恵まれる。当選したファンは、9月24日(日)にロサンゼルスのEl Rey Theaterに集まり、曲を演奏しているバンドを前に、どんな種類のビデオカメラだろうと、なんでも好きなものを撮っていい。さらに、すべてのファンが撮影を終えた後は、メンバーがセットを案内してくれるという。

シンガーのScatt Weilandが、この企画について説明してくれた。
「ビデオの監督をどうするかで悩んでて、最近の音楽ビデオにもうんざりしてたとこだし、ファンにまかせようって決めたんだ。最近のこざかしい歌とダンスの洪水を食い止める手助けをしてくれる、ちゃんとしたロックファンにね」

撮影後、参加した野心に燃えるビデオ監督達は、設置された箱に撮影したテープを入れて帰る。出来のいい映像は、完成作品に登場することになる。編集が終わった後は、完成したプロモビデオのコピーが参加したファン全員に記念品として送られる。

Stone Temple Pilotsは、9月30日からDisturbedと共にツアーを開始する。また、Disturbed、Godsmackと共に行なうReturn Of The Rockツアーも10月29日から始まる。

記:Darren Davis、ニューヨーク
この記事をツイート

この記事の関連情報