X.Y.Z.→A、デビューから通算100本ライヴ完了!

ツイート
ニ井原 実(Vo)、橘高文彦(G)、和佐田達彦(B)、ファンキー末吉(Dr)といった、ジャパニーズ・ヘヴィ・メタルの歴史を支えてきたメンバーが集結したX.Y.Z.→A。'99年11月にデビューしてから通算100本目のライヴが、2000年12月19日、渋谷ON AIR EASTで行なわれた。

「酒の席で“100本ライヴやろう!”と話したら、本当にファンキー(末吉)がブッキングし始めた。最初は宣伝も行き届いてなく、10数名の前でライヴをやったこともあったし、体力的にも辛くて、途中やめようとも思ったけど、今日100本目を迎えられて、とても嬉しい」とニ井原は、ライヴのMCで語った。

2001年2月にはシングル「A MILLION CARATS」のリリースが決定。カップリングには未発表曲、ライヴ音源を収録。貴重な映像を収録したCD-EXTRAにもなる予定だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報