ドゥワイト・ヨーカム、テロ事件で友人を失う

ツイート
9月11日(火)、ボストンからロサンゼルスへ向かう航空機のうちの1機がハイジャックされ、Dwight Yoakamの友人でビデオディレクターのCarolyn Mayer Beugが死亡した。

Yoakamは彼自身のサイトで次のように語っている。
「9月11日に国を襲った惨劇で命を奪われた人、愛する人や家族、友人を失った全ての人々を悼み、共に大きな悲しみを感じています。ここに心から祈りを捧げ、永遠の哀れみを表します」

「元同僚で友人のCarolyn Mayer Beugを失ったことを深く悼み、彼女の子供のLaurenとLindsey、Nickey、そして夫のJohnに深い悲しみと同情を覚えます。彼女と共にした仕事の一つひとつが心と記憶の中に残るでしょう」

Beugは'93年、Yoakamの“Ain't That Lonely Yet”“A Thousand Miles From Nowhere”“Fast As You”のビデオ3作品を監督した。

Margy Holland, Nashville LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報