LL クール J、新作映画『Deliver Us From Eva』に出演

ツイート
LL Cool Jが、USA Filmsによるロマンティック・コメディ映画『Deliver Us From Eva』に出演する。LL Cool Jは、5000ドルを支払われて、ある家族のお節介好きの兄嫁と付き合う生まれながらの女好き、という役を演じる。

兄嫁役Evaは、期待の新人Gabrielle Unionが演じる。The Hollywood Reporterによると、LL Cool JとUnionは10月中旬から撮影を開始するという。

LL Cool Jは最近では、Fox Searchlightによる映画「Kingdom Come」に出演。その他にもDimension Filmの「Dolemite」に出演している。これは、'75年のカルト・クラシック・ムービーのリメイクで、当時、Rudy Ray Mooreが主演した。LL Cool Jはまた、Lil' KimやEddie Griffinとともに、Miramax Filmsのコメディ映画『My Baby's Mama」に出演する。

LL Cool Jのプロジェクトで、今年未だ上映されていないものは、James Caan主演の'75年のカルト・クラシック・ムービー「Rollerball」のリメイク。「Rollerball」の米国公開は'02年初頭まで延期となっている。LL Cool Jは今までに、「Any Given Sunday」「Charlie's Angels」「In Too Deep」に出演している。

Anna Maria Gibson, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報