KISSのシンガー/ベーシストのGene Simmonsがカリフォルニア大学で講義

twitterツイート
Kissのシンガー/ベーシストのGene Simmonsが先日、U.C.L.A.(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)で公開講義を行ない、教育界への第一歩を記した。10月25日に開講された3時間の講義のタイトルは“There's No People Like Show People: Communicating With Creative Professionals In The Entertainment Business(ショウビズ界の人々のような人間は他にはいない:エンタテイメント・ビジネスにおけるクリエイティヴのプロとのコミュニケーション)”で、Simmonsは芸術とビジネスは決して相互排他的なものではなく、成功するには常にマーケティングや宣伝が重要であると話した。

Simmonsは12月11日に自伝『Kiss And Make Up』を米国発売する。Kissの次のライヴ予定については、Simmonsがエンタテイメント産業の契約関連(TV番組、映画、マンガ、グッズなど)で忙しそうであることと、シンガー/ギタリストのPaul Stanleyの腰の手術などもあり、現在のところはまったくわかっていない。

Bruce Simon, New York LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報