RZA、世界中で増え続ける暴力について考慮、シングルを差し替える

ツイート
Wu-Tang ClanのリーダーRZAは現在、12月18日の『Iron Flag』米国発売(日本国内発売は12月27日)に向け準備を進めている。またRZAは最近、彼のニューシングル「Brooklyn Babies」のビデオも撮影した。もともとGoodie MobのBig Gippをフィーチャリングした「Domestic Violence Pt. 2」がRZAの最新アルバム『RZA As Bobby Digital - Digital Bullet』からの2ndシングルとなる予定だったが、彼は最近、暴力が全世界的に増えつつある状況を考慮し、楽曲を差し替えることにしたという。

LAUNCH.comはRZAに、2ndシングルの変更について話を聞いた。

「今、世界中で暴力が増えすぎているだろう? だからやめようと思った。単にそれだけだよ」

Yves Erwin Salomon, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス