ウィーザー、ニューアルバムのタイトルはファンが「Maladroit」と名付ける

ツイート
Weezerの2ndセルフ・タイトル・アルバム、通称“Green Album”に続くニューアルバムのタイトルは『Maladroit』になる予定で、現在ミキシングの段階にあるという。このタイトルは、Weezerのオフィシャル・サイトの掲示板で、1人のメンバーによって提案されたもの。“Lethe”として知られるこのファンは、アルバムに芸術的なアイディアを投入したとして、アルバムに“Lethe”とクレジットされる。

Weezerは約30もの新曲をレコーディングし、これを10数曲に絞っていく。アルバムは春にリリースを予定しており、楽曲は「Take Control」「Dope Nose」「Keep Fishin」が含まれる予定。現在収録が検討されている楽曲は、「Your Room」「How Long?」「American Gigolo」「Sandwiches Time」「Saturday Night」「Porcupine」「December」「Slave」「Possibilities」「Listen Up」など。楽曲のデモ・ヴァージョンは、1月頭からオフィシャル・サイトにて、MP3ファイルでダウンロード可能になっている。

Darren Davis, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報