In the Soup もう少しで、2歳になります!

twitterツイート
~

In the Soup もう少しで、2歳になります!

2000年5月「風の子」でデビューしたIn the Soup
実はBARKSも2000年4月よりサイトオープンしたのです。
(ま、数々のリニューアルを経ていますが!)

共に成長してきたであろうIn the SoupとBARKSは、いわば双子の兄弟!
そんなかなり強引で勝手な親近感でもって、In the Soupに接近しました。

中尾諭介(Vo&G)にバンドの歴史を振り返ってもらいつつ、
彼自身のDNAにまで迫った今回の取材……!

ビデオ映像で、ばっちりキャッチしたものの抜粋を一部紹介します!

ビデオ取材、その一部をご紹介すると…

最新アルバム

『火花浪漫』
日本コロムビア COCP-50639
発売中! 3,059(tax in)

1ホライズン
2クチビル同士
3
檸檬~レモン~
4
Beautiful Sun
5青いインクのボールペン
6星空の部屋で
7やくざのおっちゃん
8
熱い涙
9
遥かな光
103年かくれんぼ
11涙の音
12独裁者-session #2-


【ライヴ情報】

◆2002年2月17日(日)
「JOY FM公開録音  KIYOTAKE ROCK KINGDOM 02」
@清武町文化会館 半九ホール
[問] (株)エフエム宮崎 0985-22-3344

◆2002年2月22日(金)
「歌舞伎町男巣(かぶきちょうダンス) vol.1」
@新宿 LIQUIDROOM
[問] HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◆2002年3月15日(金)
「au presents LIVE RECOMMEND SPECIAL THE FINAL COUNT DOWN」
@渋谷CLUB QUATTRO
[問] HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◆2002年4月13日(土)、14日(日)
「au presents LIVE RECOMMEND 『目を閉ぢる』」 ペテカン vs In the Soup
@東京グローブ座
※ 13日は19時開演、14日は14時と19時開演の2回公演です。
[問] HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

▲身振り手振りが大きい中尾諭介。全身で語ります!?
●メンバーとの不思議で、妙な出会い

大学の友達ですね。飲み仲間……でもないけど、独特な。サークル仲間でもなかったですし、しょっちゅうつるんでいたわけでもないし。僕はサークルには入ってなかったんだけど。歌歌うなら、サークルじゃなくても、畑の真ん中でもいいって思ってたからね。でも、まあ、サークルを主催してる友達がいて、そのサークルの新入生説明会があって。彼、僕がギター弾いてるってことを知ってたんで「ギターを弾いてくれないか」って。で、ギター弾いて歌ったんですよ。なんでそういうところで僕が歌うのかも分からなかったんだけど(笑)、即興でガーっとわめき散らしていたんですね。それでその時間が終わって、廊下でタバコ吸ってたときに、声をかけてくれたのがベースの草場で。そこから他のメンバーともつながってったね。妙な感じだね。

●バンドは、実は仲間に入れてもらったんです……

他のメンバー3人は3人でバンドを組んでいたんですよ。で、僕はひとりでいて、路上で歌ったり、フォーク喫茶で歌ったりして。で、別々の道を歩むんだろうなって思っていたら、3人で組んでいたバンドのヴォーカルが抜けるって言って、誘ってきて、一緒に始めたんです。


インタビュー映像は
こちら!


※より鮮明に、そしてリアルな映像を見たい方はぜひ「Broad Band Barks」のコーナーへ!!!
ブロードバンド対応の大画面で観ることができます。

●中尾さん、高校時代に漫才で名を馳せていました!

高校のときにね、弁当の時間がつまんねーなって、なんかやろうよって。で、相方がお笑いすごい好きだったから、そいつんち行って、ウッチャンナンチャンや、ダウンタウンのコント、見てね。で、コピーから始めて、で、受けて。それが調子にのって大きくなって、高校3年間やってたら、3年のときに「ダウンタウンのお笑い選手権」ってのがあって、九州地区だけの。それ出たら優勝してね。で、九州一のお笑い漫才師になって。僕は言うとおりにしていたら、こうなったんだけどね(笑)。


ほかにも「中尾諭介とDNA同一人物/長渕剛について」「高校漫才の相方との、今再び…!」「ウッドストックと路上演奏の共通点」などなど、赤裸々になる過去を紐解きつつ、2000年5月のデビュー作品から最新アルバム『火花浪漫』までコメントをもらっています。どれも熱く語っています!

続きは、ぜひビデオ映像で!
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報