ティンバランド&マグー、アリーヤの新リミックスをシングル・カット

ツイート
ヒップホップ・デュオTimbaland & Magooが、3rdアルバム『Indecent Proposal』からの2ndシングルとして、Aaliyahの“I Am Music”のリミックスをリリースする準備をしている。同曲の新ヴァージョンは、4月23日にBlackground/Universal Recordsから米国発売される『Indecent Proposal』の再編集盤に収録される。同アルバムのオリジナル盤は、'01年11月27日にBlackground/Virgin Recordsより発売されている。

Blackground Recordsの代表、Jomo Hankersonは次のように語っている。「Universalとの新しい関係における再出発を、レーベルの要といえるアーティストのひとつで飾れることを非常にうれしく思っている。さらに、このプロジェクトを、しかるべき場所であるチャートのトップへ向けて持っていくチャンスである」

Aaliyahが飛行機墜落事故で亡くなった翌月の9月、Timbalandは彼の音楽における彼女の影響についてLAUNCHに語っていた。
「ああ、辛いよ。本人だけじゃなく、彼女の家族とも親しかったから。彼女の母親や父親の気持ちとか、そんなことも考えるとね。別の女性との仕事は、……彼女と一緒に生み出すことができた不思議な力を、今後再び得ることはできないんじゃないかと思う。つまり、……俺はR&Bは得意だったりするけど、どうして無理だと思うかっていうと、女性ヴォーカルという意味では彼女自身が魔力だったからさ」

Virgin Recordsから発売されている『Indecent Proposal』は現在、BillboardのHot R&B/Hip-Hopシングル&楽曲チャートで60位に入っている。

Billy Johnson Jr., Los Angeles LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス