エンヤ、アカデミーでライヴ出演決定

ツイート
アイルランドが生んだニューエイジ・ミュージックの神秘、Enyaは今月末、ロサンゼルスで開催されるAcademy Awardsでライヴを行なう。AcademyでのこのレアなライヴでEnyaは、『The Lord Of The Rings(ロード・オブ・ザ・リング)』オリジナル・サウンドトラックから「May It Be」を披露する。

この曲は、Paul McCartneyによる映画『Vanilla Sky(バニラ・スカイ)』の主題歌、Randy Newmanが手がけた映画『Monsters Inc.(モンスターズ・インク)』から「If I Didn't Have You」、Daianne Warrenが手がけ、Faith Hillが歌う映画『 Pearl Harbor(パール・ハーバー)』の「There You'll Be」、そしてStingによる映画『Kate & Leopold(ニューヨークの恋人)』の「Until...」と並んで、best original song(ベスト・オリジナル・ソング)部門にノミネートされている。当日はStingもライヴを披露する予定だ。

第74回Academy Awardsは3月24日にハリウッドのKodak Theatreで開催される。この模様は米国で、ABC-TVで放送される。

Neal Weiss, Los Angeles LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報