アウトキャストのグレイテスト・ヒッツがプラチナ獲得

ツイート
OutKastのグレイテスト・ヒッツ・コレクション『Big Boi & Dre Present...OutKast』が最近、100万枚のセールスを記録し、プラチナに認定された。現在『Big Boi & Dre Present...OutKast』は、Billboard 200アルバム・チャートで38位を記録している。

Arista RecordsのCEOで'90年代初めに自らのレーベル、LaFace RecordsとOutKastとの契約を締結させたAntonio "L.A." Reidは、声明の中でOutKastの継続的な成功について次のように述べた。「'94年にアルバム『Southernplayalisticadillacmuzik』をリリースしてから、我々はともに長い道のりを進んで来た。Big Boi、Dre、そして彼らの成功は、表面上では楽しい世界に見えるが、これらは彼らが一生懸命、熱心に取り組み、ファンが聴きたがっているものを直感的に理解したことによって実現したものだ」

OutKastは現在、今年後半にリリース予定のニューアルバムの制作に励んでいる。また彼らは、最新シングル「The Whole World」にも参加した彼らの弟分、Killer Mikeのデビューアルバムにも取りかかっている。

Yves Erwin Salomon, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報