ジュエル、ツアー中もケガと闘う

twitterツイート
Jewelは先週ツアーを開始したものの、馬に投げ落とされた時に負ったケガの症状が未だ癒えていない。彼女は鎖骨と肋骨のダメージに苦しんでいるが、元の調子でギターを弾けるように少しずつ回復しているとLAUNCHに語った。

「ギターは弾いてるし、ステージの途中でソロもするわ。もう少したったらエレキギターも弾き始めるつもり」

LAUNCHはまた、ケガがステージ・パフォーマンスにどの程度影響しているか訊いた。「いつもほどは動けない。鎖骨を骨折していると呼吸をたくさんするから、歌うのはきついわ。でも私は切り抜けてる。たぶん、前より少しだけ動けないけど、それだけよ」

Jewelは、残りの夏のツアーのために全力を尽くすと語った。「よくなるには12週間かかるの。今はその6週間目よ」

Jewelは、6月21日(金)にニュージャージー州のPNC Bank Arts Centerで、また6月22日(土)にJones Beach Amphitheaterで公演を予定している。

Darren Davis, New York (C)LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報