ジェニファー・ロペス、離婚届を提出

ツイート
女優/歌手のJennifer Lopezが7月25日、ロサンゼルス上級裁判所に離婚届を提出した。Lopezは書類の中で、Cris Juddとの結婚生活が破綻した理由として「和解しがたい不和」と記している。

LopezとJuddの結婚生活は1年保たなかった。二人は昨年9月29日に結婚して、今年6月2日に離婚している。

カップルの金銭的解決は未公表のまま。彼らの代理人は、「Jennifer LopezとCris Juddとの結婚解消で発生した問題はすべて解決した。その決定は、とても友好的なものである。二人は友人として付き合っていくだろう」と声明している。

Lopezの短命な結婚生活はこれで2度目。彼女は'97年に最初の夫Ojani Noaと結婚し、翌年に離婚している。

Sofia Fernandez, Los Angeles (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報