スリップノット、ジョーイのサイド・プロジェクト、マーダードールズのツアーがスタート

twitterツイート
Slipknotの片割れバンド、Murderdollsが7月30日(火)、サンディエゴからツアーをスタートさせる。彼らのRoadrunner Recordsからのデビュー作『Beyond The Valley Of The Murderdolls』は8月末に発売予定。

MurderdollsはSlipknotのJoey Jordison(G)、Static XのTripp Eisen(G)、Wednesday 13(Vo)らによって結成された。メンバーは他に、Eric Griffin(B)、Ben Graves(Dr)。

バンドのサウンドは初期のAlice Cooper、グラム、パンクにインスパイアされたもの。「Love At First Fright」「She Was A Teenage Zombie」「Grave Robbing USA」「197666」といった曲のタイトルにあるように、ジョークで『Night Of The Living Dead』などのホラー映画のテイストを取り入れている。

Murderdollsのツアーはアルバムのリリースに先駆けて行なわれるが、Wednesday 13は、オーディエンスがバンドや曲に馴染んでないことを心配していないという。彼は次のようにLAUNCHに語っている。

「俺たちの曲を歌うのにロケット科学者みたいな研究が必要なわけじゃないだろう。とてもシンプルなんだ。“Grave Robbing USA”みたいにさ。頭から終わりまでずっとスリーコードで、それに歌詞がのってる感じ。初めて聞いても曲に合わせて歌えると思う。半分も聞けば、すぐに分かるよ。すごくシンプルだから。いろんな曲があって、ブレイクダウンみたなものとかもあるし、オーディエンスのためにプレイする曲がたくさんある。バントと一緒にノルのは、本当に、すごく簡単だと思う。Rushを観に来るわけじゃないんだから大丈夫さ」

Murderdollsのツアー第1弾の日程は次の通り。最終日はSlipknotのホームタウン、アイオワ州デモイン。

Murderdollsのツアー日程(変更の可能性あり):

7月30日 - カリフォルニア州サンディエゴ - Epicenter
7月31日 - カリフォルニア州サンフランシスコ - Slim's

8月1日 - カリフォルニア州ウェストハリウッド - Whisky-A-Go-Go
8月3日 - アリゾナ州フェニックス - Mason Jar
8月4日 - ニューメキシコ州アルバカーキ - Convention Center
8月5日 - コロラド州デンヴァー - Bluebird Theater
8月7日 - インディアナ州インディアナポリス - Emerson Theater
8月8日 - ミシガン州デトロイト - Shelter
8月10日 - アイオワ州デモイン - Hairy Mary's

Darryl Morden, Los Angeles LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報