シャキーラが初めてのワールドツアーを11月にスタート

twitterツイート
Shakiraの初のワールドツアーが発表された。Tour Of The Mongoose 2002(ツアー・オブ・ザ・マングース)と題されたこのツアーは11月8日、サンディエゴのSports Arenaからスタート。2月までに北米30都市をまわり、12月にはヨーロッパ公演が予定されている。ヨーロッパでのShakiraは、ロンドン、ケルン、バルセロナなどの主要都市でプレイする予定。コロンビア出身の彼女は、'02年から'03年にかけて約30カ国50都市を訪問する。ツアー主催者のClear Channel Entertainmentによれば、さらなる日程と会場が近いうちに発表されるとのこと。

Shakiraは9月25日(水)、ニューヨークで行なわれた記者会見でこのツアーをエンターテイニング・ロックショウと表現し、次のように語った。

「このコンサート(ツアー)がファンにとって最高のものとなるように全力を尽くすつもり。ロックの強いスピリットがあるからロックショウになると思うけど、エンターテイメント・ショウのニュアンスもあって、そんな微妙な感じが出そうよ」

Shakiraは、ツアーを表現するのにマングースという思いもよらないシンボルを選んだ理由を次のように報道陣に語った。

「そうね、ネズミみたいな動物なんだけど、知ってるでしょう? マングースのことを初めて聞いたとき、とてもびっくりしたわ。だって、ヘビに噛みついてやっつけるのよ。この動物は私にとって生きる奇跡って感じ。この地上にヘビを倒す動物がいるんだから……毒蛇を……ひと噛みでね。私たちのために嫌悪の首に噛みついてやっつけてくれるものが、この世界にあってもおかしくないと思うの。そうでしょう?」

北米ツアーのチケットは10月5日から発売開始。チケットはvia cc.comおよびticketmaster.comでオンライン購入できる。地域によって発売日が異なるので注意を。ファンはまた、clubshakira.comまたはcc.com(“getAccess”のリンクをクリック)でShakiraのオフィシャル・ファンクラブに入会すれば、事前にチケット予約ができる。

Tour Of The Mongooseの国際スポンサーはPepsiとReebokで、Shakiraは両社とCM契約を結んでいる。北米のプレゼンターはMTV。Shakiraの初の英語版アルバム『Laundry Service』は、現在までに世界中で900万枚以上を売り上げている。

Tour Of The Mongoose 2002の日程(変更の可能性あり):

11月8日 - カリフォルニア州サンディエゴ - Sports Arena
11月10日 - アリゾナ州フェニックス - America West Arena
11月12日 - カリフォルニア州アナハイム - Arrowhead Pond
11月13日 - カリフォルニア州ロサンゼルス - Staples Center
11月15日 - テキサス州エルパソ - UTEP Don Haskins Center
11月18日 - ワシントンD.C. - MCI Center
11月20日 - ニューヨーク州ニューヨーク - Madison Square Garden
11月22日 - ミシガン州オーバンヒルズ - The Palace Of Auburn Hills
11月24日 - ペンシルバニア州フィラデルフィア - First Union Center
11月25日 - ニューヨーク州ユニオンデイル - Nassau Coliseum
11月27日 - ケベック州モントリオール - Bell Centre
11月28日 - オンタリオ州トロント - Air Canada Centre
11月30日 - マサチューセッツ州ボストン - FleetCenter

12月 2日 - Miami, FL - American Airlines Arena
12月10日 - Barcelona, Spain - Palau Sant Jordi
12月12日 - Cologne, Germany - Cologne Arena
12月16日 - London, England - Wembley Arena

Jason Gelman, New York (C)LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報