<110910>を観て、何を思う?

ツイート
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">

2002年6月に突然の活動再開を発表したSOFT BALLET
8月には<SUMMER SONIC 2002>に出演し、わずか30分ではあったが
バンドとしての7年間のブランクを感じさせない演奏で、この復活劇の序章を飾った。
そして、ついに訪れた11月9・10日、渋谷AX 2days<110910>。
熾烈なチケット争奪戦が繰り広げられたこのライヴの目撃者たちに、
その感想を訊いてみた。

SOFT BALLET<110910>を観て思うコト
NEW ALBUM

『SYMBIONT』
TRINITAS 発売中
AMCT-10008 3,059(tax in)

M1:BIRD TIME
M2:JIM DOG
M3:BABEL
M4:メルヘンダイバー
M5:TOO FAT TOO UGLY
M6:OUT
M7:FINE TRAIN
M8:DEAD-END GAZE
M9:LOVE JUNK
M10:F・A・C・S
M11:PEACEFUL DAY


TRINITAS特集
SOFT BALLETはじめ、新レーベル<TRINITAS>の所属アーティストたちからのメッセージ・ビデオを公開しています。
SOFT BALLETのメッセージはこちら

遠藤遼一(Vo)
【東京都・♀・22歳・フリーター】
SOFT BALLETのことはリアルタイムでは知らなかったけど、SCHAFT(藤井麻輝とBUCK-TICKの今井寿のユニット)が大好きで、ずっとSOFT BALLETを観たいを思っていたんです。だから今回の再結成は本当に嬉しくて、この日のライヴもすごく楽しみにしていました。実際に生で見た感想は、もぉ興奮しっぱなしであんまりよく覚えてないんですけど、とにかくカッコ良かった! 近くにいたお姉さんたちが「変わんないねぇ~」ってしみじみ言っていたのを聞いて、「7年前でこんなコトやってたんだ!」ってますます感動しちゃいました。

【神奈川県・♀・22歳・会社員】
私の目の前にいた男の人(スキンヘッド+革製鋲付きマスク着用)が暴れまくっていて、あんまりライヴに集中できなくて…。初めて観るソフバのライヴだし、良かったのか、悪かったのか、過去のライヴと比較することもできず、という感じでした。でも、彼の盛り上がりっぷりから察するに、かなり良いライヴだったのではないかと思います。次回は私もガンガンいきます。


森岡 賢(Dance & Key)
【東京都・♀・25歳・学生】
友達に誘われて、ほとんど予備知識のないまま観に行ってしまったんですけど、だからかえって先入観もなく素直に楽しめました。森岡さんが2丁目の美人ママみたいで、ちょっと驚きましたけど。すごい存在感でした。

【埼玉県・♀・33歳・フリーター】
活動休止になった7年前に「私の青春は終わったな」と思ったものですが、三十路を越えて青春再燃です。再始動が期間限定なのかどうかは知りませんが、ひとまず、第二の青春をありがとう! そしてヨロシク!

【東京都・♀・35歳・主婦】
7年ぶりの再始動なのに、ぜんぜん“お祭的”じゃないライヴで、そこがソフバらしいなぁと。



藤井麻輝(G & Key)
【千葉県・♀・32歳・会社員】
昔の曲と新しい曲を並列で聴いてもぜんぜん違和感がなくて、相変わらず格好いい奴らだなと思いました。やっと時代が追いついた、という感じでしょうか?

【東京都・♂・28歳・会社員】
いろんなバンドの再結成ライヴを観ましたけど、こんなに“今”と“昔”の距離を短く感じるライヴは初めてです。ツアー、楽しみにしています!

※掲載の写真・文章の無断転載を禁止します。 
この記事をツイート

この記事の関連情報