フィル・スペクター、女優を撃ったのは事故と主張

ツイート
Phil Spectorは、女優のLana Clarksonが彼の自宅で銃により死亡したのは事故だったと主張する構えだ。

Spectorは2月3日早朝、ロサンゼルス郊外アルハンブラにある110万ドルの邸宅で被害者を殺害した容疑に問われている。検死官によれば、Clarkson(40歳)は顔面を撃たれて死亡したという。

しかし、長年Spectorとつき合いのあるロサンゼルスの弁護士、Marvin Mitchelsonは、まだ表面化していない事実が他にあると考え、AP通信に次のように語っている。「彼の弁護は悲惨な事故だったということになると思う」

MitchelsonはSpectorと12年来の友人で、2人はよく一緒に各地を旅行していた。彼は事故の経緯について詳しくは説明していないが、「事件に関連のあるさまざまな人物と話をした結果、殺人ではないと100%確信した」と述べている。

Mitchelsonはまた、先週の逮捕以来、Spectorとは直接話をしていないと付け加えた。Spectorは100万ドルの保釈金を払い、釈放されている。彼の罪状認否は3月3日に行なわれる予定。

Spectorの別の友人は、女優でナイトクラブ「House Of Blues」のホステスだった被害者の遺体は、Spectorの自宅の居間にあるアンティーク・チェアに深く腰掛けたまま発見されたと匿名でAP通信に語っている。その友人はまた、銃を撃ったときの目撃者はいないと主張、銃はSpectorが所有しており、銃コレクターのため自宅には複数の銃があったのではと付け加えている。

捜査官はまだ地区検察局に提訴しておらず、現在、証拠を集めているところだという。ロサンゼルス郡警察のDan Rosenberg警部補は次のように話している。「我々の役目は広い範囲において完全かつ偏りのない捜査を遂行することだ。裁判になるだろうが、陪審員たちに偏った見方をしてもらいたくはない。Spector氏には公正な裁判を受けてもらいたいのだ」

O.J. Simpsonの弁護を務めたことで知られるSpectorの弁護士、Robert Shapiroはこの事件について公の発言はしていない。

Darryl Morden, Los Angeles (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報