俳優のカート・ラッセル、マスターPとコラプトを“生まれついての役者”と称賛

ツイート
Master PとKuruptの2人は、スター俳優のKurt Russell(『Escape From New York』『Backdraft』)と一緒に新作映画『Dark Blue』に出演している。映画は、4人の白人警官による黒人ドライバー、Rodney Kingの暴行事件を通じてLAの腐敗した警官グループを追い、4人に無罪判決が言い渡される前の数日間を描いている。

Russellは「Master PとKuruptの2人とも自然でよかった」と言い、共演した2人のラッパーに俳優としてもビジネスマンとしても感心させられたと話してくれた。「なぜかはっきりわからないが、たぶん……そんなことを俺たち、ちょっと話したんだ。Kuruptは素晴しい奴だよ。彼のことはホントに好きだな。それにMaster Pは魅力的だ。目立たないところにいて、5億ドルも稼ぐんだから。帝国を築いてる奴だよ。それも少し話したんだけど、あのフリーで、言ってみれば機械的ではない演技が、生まれついて持っている感覚かどうかを言うのは難しい。ラッパーはみんな言葉の扱いが上手いけど、彼らはセリフの言い回しも実に上手かったよ」

Ving Rhamesも出演している『Dark Blue』は、2月21日(金)から公開される。

Donna Robinson, New York (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス