SPHERE of INFLUENCE、あの名曲をカヴァー!

twitterツイート
Def Jam Japanから第3のアーティストとしてデビューした若きラッパー、SPHERE of INFLUENCE。

1stアルバム『THE INFLUENCE』から早4ヶ月、SPHEREの第2ステージ一発目は、何とあのRUN-D.M.C.Aerosmithの名曲「WALK THIS WAY」をカヴァー! 御存知の通り、RUN-D.M.C.のメンバーのひとりJam Master Jayが'02年10月30日の夜、銃で撃たれ死亡するという悲しい出来事が起きたばかり。そしてRUN-D.M.C.はその事件を受けて引退となった。今作はヒップホップ史に残る偉大なグループRUN-D.M.C.への敬意を込めてのカヴァーだ。

SPHEREの盟友、SORA3000が強力アシストし、2人のバイリンガルMCが若さいっぱいに力強くカヴァーしている。サウンドでは日本のヒップホップのパイオニアのひとり、DJ YUTAKAが参加、生のギターとベースも参加し、ライヴ感溢れるサウンドに仕上がっている。また、この曲のプロモーション・ビデオはRUN-D.M.C.とAerosmithによるオリジナルを忠実に再現したものに。こちらも必見です。このシングル「WALK THIS WAY」は現在発売中! お店に急げ!
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報