柴田淳、本人が語るビデオクリップ撮影秘話・「ぼくの味方」編

ツイート
3/26にDVD『Jun Shibata Music Film Collection しば漬け』をリリースする柴田淳。ここに収録のビデオクリップについて、それぞれ撮影秘話を語ってもらうこととなりました。
まずは、彼女のデビュー曲が「ぼくの味方」。

「私にとって初めてのミュージッククリップの撮影でした。
キンチョ~したなぁ…。

私ね、それまで立って歌を歌ったことってなかったのね。
それが監督さんたら簡単に『立って歌ったもらうからね~』だって!
もう、撮影当日まで、緊張・緊張・大緊張でほかの事考えられないっ☆

でもねー、当日は頑張りましたよ~。
朝も暗いうちから集合して、メイクしてもらって…でも緊張!
朝ごはん食べてても緊張!
撮影現場に入ってさらに緊張!

しかぁーし、始まってしまったらやるしかないっ。
沢山NG出したけど無事に昼過ぎには終了!

いやぁ、疲れてたけど、お腹すいちゃって大変☆
その後、ピザやらパスタやらいっぱい食べちゃった…。
あっ、プロモーションクリップの話なのに食べ物の話になっちゃった…。
まっ、いっか!?」

●「ぼくの味方」などビデオクリップやニュースが満載のアーティスト情報は、
../artist/?id=52008284

●特別企画「2ndアルバム『ため息』を聴き、かつての恋を想う…」は、
../feature/?id=52312935
この記事をツイート

この記事の関連情報