ディクシー・チックス、サウスカロライナのDJがライヴの妨害を計画

ツイート
Dixie Chicksをめぐる騒ぎが広がり続けている。Chicksの『Top Of The World』ツアー初日となるサウスカロライナ州グリーンヴィルでは、ラジオ番組の司会者がグループのショウが予定されている同じ日の5月1日に別のコンサートを開くこと計画している。

コンサートの出演者はまだ決まっていないが、トークショウの司会者、Mike Gallagerはショウの収益金は全てサウスカロライナの軍隊の家族に寄付され、Chicksのコンサートのチケットを持つ人はこのショウに無料で入場できると話している。

Gallagerの説明はこう説明している。「これは当然ながら、今のような戦時下にあって大統領のことを悪く言うのは認めない、というメッセージを込めて計画したものだ。彼女たちはコアな聴衆を侮辱した。カントリー・ミュージックのファンは、我が国の軍隊や最高司令官を支援する血気盛んな愛国者なのだから」

3月10日、ロンドンのコンサート会場でメンバーのNathalie Mainesが「わかってると思うけど、私たちはテキサス出身のアメリカ大統領のことを恥ずかしく思ってる」と発言し、米国内の多くのファンを動揺させた。Mainesは後にこの発言を謝罪している。

Nancy Brooks, Nashville (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報