♪1993、恋をした君に夢中~だったclassが再結成。気分はまさにclass会?!

ツイート
1993年にリリースされたデビュー曲「夏の日の1993」がミリオン・ヒットを記録し、その後シングル7枚、アルバム6枚を発表した後、'96年に突然解散してしまった男性デュオ、class。これまで各々に音楽活動を送ってきたメンバーであるが、デビューから10年目となる今年、当時のプロデューサーの計らいにより7年ぶりの再会を果たすこととなった。

「この10年という時間の中で多少大人になっただろう、当時のファンにも楽しいこと・悲しいこと、いろんな出来事があったはず、できればみんなでclass会をしたいね」(資料より)
そうした想いもあり、また突然の解散を受けれてくれたファンに対して感謝の気持ちを込めて、再び二人で歌うことで「あの時はありがとう」と伝えたいのだという。

そんな二人がこの夏にリリースするのが、「夏の日の1993~2003 up to date session~」。過日の名曲がR&B調のアレンジにより、新たな魅力を持った楽曲に生まれ変わっている。また、カップリングには、「夏の日の1993」へのアンサー・ソングともとれる「夏の日の…」を収録。
この記事をツイート

この記事の関連情報