グルグル回っちゃう…? ギタリスト樹音のニューバンド、FUZZY CONTROLがデビュー!

ツイート
15歳でソロデビューを果たしたシンガー・ソングライター樹音。早熟なギタリストであり、“クラシック・ロックの正しき後継者”と言われた彼。ミュージシャンのほかにも映画「陽はまた昇る」(2002年、主演・西田敏行)にも、ギタリストを目指す息子役で出演したりと、孤高のイメージが強かったけれど、バンド“FUZZY CONTROL”を結成し、6/21にシングル+DVD「SHINE ON」でデビューすることが決定した。

FUZZY CONTROL(通称ファジコン)は樹音(Vo&G)のほか、JOE(B)、Satoko Suganuma(Dr)の3人から成る。バンド名は樹音が命名、洗濯機の中がグルグル回るのを見て、「ライブに来たお客さんにグルグル回ったり、ジャンプしたり、楽しんでもらいたい!」「いい意味でファジーなバンドにしたい」と思ったそうだ。平均年齢19.7歳のファジコンは、陽気で明るい雰囲気がいっぱい。バンドのマスコットキャラクターの青いクマ“ファジロー”はライヴ会場にも出現するらしいぞ!

ちなみに3人とも左利き。
この記事をツイート

この記事の関連情報