あの歌詞は<二酸化マンガン>ではなかった!? チェッチェッコリのCDが発売へ

ツイート
サッポロ(福)茶のテレビCMで使われているあの歌の正体は? 2人の女の子が不思議なダンスを踊るあのCM。歌詞の内容を巡り全国のお茶の間で激論が戦わされた衝撃の問題作(大げさ)がついに待望のCD化! この歌の名前は、その名も「チェッチェッコリ」。アフリカのガーナに古くから伝わる民謡からきたものだとか。歌っているのはゆみ&ゆかという、(福)茶のCMにも出演しているあの2人組だ。

作詞、作曲者は不明で、歌詞にはとくに意味があるわけではなく、現地では主に子供の遊び歌として歌われていたとか。7月23日に発売されるCDは振り付けブックレット付きだから、踊りを覚えて会社や学校でライバルに差をつけよう! 気になる歌詞は、<チェッチェッコリ チェッコリサ リサンサマンガン サンサマンガン ホンマンチェッチェッ(2回繰り返し)>と言ってるそう。これで明日から学校・職場でプチ・うんちく王間違いなし!
この記事をツイート

この記事の関連情報