変則構成で話題のTRANCE NOISE MACHINE、ライヴ決定!

ツイート
シーケンス、ギター、ピアノ、VJ、といった変則構成のTRANCE NOISE MACHINE。今までに2曲入りCD「Trance Noise Machine Ver.1.01」から「~Ver.1.05」を発表し、ソールド・アウトも出してきたが、これらをまとめた『Trance Noise Machine Ver.1.1』をリリース。シーケンスの機械音に、ギターやピアノといった楽器でハードに絡むサウンドがユニーク。新録の「Syncronizer(Do you feel right? mix)」はギターのトーキングモジュレーターを使ったユニークな楽曲になっている。そして、VJがいるところがミソなこのバンド、今回、このアルバムではCD-Extraとして、映像付きで1曲観られるのだ。

そんなTRANCE NOISE MACHINE、8/22(金)に表参道FABでライヴが決定。映像も楽しめるだろう。

TRANCE NOISE MACHINEの試聴は、下記URLで。
../listen/?id=52014439
この記事をツイート

この記事の関連情報