2003年はKICK..."> 2003年はKICK...">

親善大使としての台湾LIVE、web独占密着レポート!

ツイート
KICK THE CAN CREW 2003 ⇒ 2004
2003年はKICK THE CAN CREWにとって激動の一年だったに違いない。
8月から始まった毎月ごとの7枚連続リリース、年末のアリーナ・ツアーといった国内活動のみならず、 BARKSでもお届けした台湾親善大使としての台湾ワンマン・ライヴ敢行、そして米(実質は全世界での)ヒップホップ界最高峰のアワードと言われる <The Source Awards>での日本人初ノミネートなど海外でもその存在をみせつけた年でもあった。
そんなKTCCは、2004年元旦、ニュー・アルバム『GOOD MUSIC』をリリースする。 2003年の総括として、また2004年の始めの一歩を踏み出す注目作!!! また、今作が日本人アーティストとして韓国発売第一号CDとなる。
常に“Step In The Day”で走りつづける彼らの最新インタビューをどうぞ!
KICK THE CAN CREW最新インタヴューを見る
■アルバム最新インタビューへ
LIVE編 (LIVE映像あり)
観光編 (密着映像あり)
リアル・タイムレポート台湾ライヴへ
脳内vacation DISCOGRAPHYへ性コンティニュー DISCOGRAPHYへGOOD MUSIC DISCOGRAPHYへパンク寸前のFUNK DISCOGRAPHYへナビ/揺れ DISCOGRAPHYへ
BEST ALBUM 2001-2003 DISCOGRAPHYへGOOD MUSIC DISCOGRAPHYへ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス