復活から2年、来年は白紙…。ロング・インタヴュー【後編】

twitterツイート

突然の活動停止、6年間の沈黙、そして衝撃の再結成から2年が過ぎ、
復活第二弾アルバム『MENOPAUSE』が届けられた
直訳すれば“更年期”を意味するタイトルのこのアルバムに込められたものとは?
ロング・インタヴュー【後編】は、新作『MENOPAUSE』に迫る

「“更年期”っていうのは、いろんな意味でリアリティがあると思った」(森岡)

インタヴュー映像
【後編】


最新作『MENOPAUSE』の
制作エピソード、タイトルの由来、
ライヴのプランまでを語り倒す!






衝撃の再結成を果たし、はや2年。
この間に起こった変化とは?
再結成をして気付いたこととは?

インタヴュー【前編】はこちら




NEW ALBUM
『MENOPAUSE』
2003年10月29日発売

1. Nirvana
2. Heleben Sahar
3. Smashing The Sun
4. Ascent-die a peaceful death
5. Realize
6. H158
7. Hunting Hi-Times
8. Your Web
9. Bright My Way
10. Incoherent And Confused
11. 土縋り



初回限定盤
(CD+DVD)
WPZL-30011~2 3,100(tax out)



通常盤

WPCL-10040 2,913(tax out)

新作『MENOPAUSE』。それはグループ再始動後2枚目のアルバム=第2ラウンドにふさわしい姿をそなえていた。おだやかな風貌の前作『SYMBIONT』に対して、ゴツゴツした感触の本作。その違いはまずアルバム・タイトルに表われていた。『SYMBIONT』とは“共生”という意味だったが、今回のそれは“更年期”あるいは“月経閉止”。

藤井麻輝(Key,G):
言葉の響きで選んだところもあるんですけどね。


森岡賢(Key,Dance):
生理がなくなっちゃうって意味があると知ってたら反対してた(笑)。でも更年期ってのには賛成。いろんな意味でリアリティがあると思ったんで。

遠藤遼一(Vo):
ま、老いてなお盛んってことですか(笑)。


このハジケたムードはそのまま収録曲にも言えている。思いっきり実験的、音響的なナンバーからキャッチーな歌ものまでが同列で収まっているのだから。さらに耳を傾ければいくつかの特徴的な事柄も見えてくる。たとえば藤井のナンバーでは時に猛烈に加工されながらも生楽器の存在がクローズアップされている。

藤井:
今回は分かりやすい感じでエレクトロニクスを使うことを排除したかった。そこで浮かび上がってきたのが生楽器のライヴ・プレイだったんです。


かくしてオープニングの「Nirvana」からしてゲストのベーシスト、ドラマーをフィーチャーしたヘヴィー・チューンが展開することになった。また藤井自身も何曲かでピアノを弾いている。一方、森岡にとっての新作は“メロディ”がキーワードになっていたようだ。

森岡:
ソロのときは意識してメロディを制御してたんですけどね。そのぶん溜まってたものがここへきて一気に吐き出された感じです。吐き出して“スッキリしたー”っていう(笑)。


「なんちゃって森岡賢なんです(笑)」(遠藤)

「Hunting Hi-Times」などはメロディ衝動の典型だろう。そもそもはコード展開のほとんどないナンバーだったとのことだけど、完成形は旋律とコードの応酬ともいえる内容に仕上がっている。あるいはやはりメロディアスな「Realize」。

森岡:
実はこれ、なんちゃってソフトバレエって感じで作ったものなんです。


歌はどう聴いても森岡のように思えるのだが。

遠藤:
でもボクなんですよ。なんちゃって森岡賢なんです(笑)。そういう歌い方でないと曲の良さが出ないと思ったんで。


パロディというものは心と技術に余裕がないと成立しないもの。こんなところにも彼等の現在地が垣間見えている。また「Ascent-die a peaceful death」というナンバーでは彼等のノイジーな部分とメロディアスな部分が同居した珍しい姿を体験することもできる。明らかにギアをセカンドに入れた3人。その次の行き先はツアーだ。

遠藤:
今回はアッパーな曲も多いんで、前へ!前へ!という感じで臨みたいですね。

取材・文●今津 甲




◆◇◆information

【LIVE】
TOUR [SOFT BALLET 03<大団宴>]
12/4(木)なんばHATCH 【問】夢番地03-6341-3525
12/6(土)渋谷AX 【問】SOGO 03-3405-9999
12/9(火)名古屋ダイアモンドホール 【問】サンデーフォーク 052-320-9100
12/10(水)心斎橋クラブクアトロ 【問】夢番地03-6341-3525
12/16(火)渋谷公会堂 【問】SOGO 03-3405-9999
12/17(水)渋谷公会堂 【問】SOGO 03-3405-9999

【official site】
http://www.softballet.net

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報